カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

「安倍政権へのリップサービス? すべてはカネです。 本と映画で、ボクがいくら儲かったか・・知ってます?」 首田尚樹

記憶力が薄れ・・
相当ボケちゃった人でさえ・・
酒鬼薔薇聖斗」 と聞けば・・
「あぁあの・・? 神戸で起きた児童連続殺傷事件?」
思い出すことでしょう。
もう17年も前の事件ですが・・
気弱な地上げ屋の脳裏にも
事件の記憶は鮮明に残っています。

元少年A 酒鬼薔薇聖斗が出した・・絶歌
「どんな本出そうが、言論の自由だろ?」
こうした愚かな主張を堂々と繰り広げる・・
阿呆者も・・
少しバカりいますが・・
概ね皆さん・・
批判の大合唱でしょう。
当然です。

この本の出版に当たっての批判は
世に出尽くしてるでしょうから
グルメブログとしては、別の視点から
批判することにします。

気弱な地上げ屋が最も気に食わない・・(苦笑)
ワースト3はと申しますと・・
第3位は・・元少年A。
第2位は・・儲けのためにはなんでもやる・・太田出版
そして・・
栄えあるワースト1は・・?

見城徹

実質的な
この本の編集者である・・
このオトコです。 (笑)

気弱な地上げ屋ワイン友達が・・
このオトコの同期でして・・(苦笑)
現在はある中堅出版社の役員に納まってるその人から
このオトコの常日頃の行状は・・
つぶさに聞いております。

このオトコのことを・・
仕事が出来る人・・
直木賞請負人・・
ミリオンセラーメーカー。
数多くの賞賛の声が世を覆っていますが・・(苦笑)
その仕事のやりかたは・・
極めて単純。
それは・・
ターゲットに定めた人と・・
個人的に親しくなっちゃうこと。

ワインが好きな人にはラ・ターシュを送り (笑)
ゴルフ好きがいれば?
海外の名門コースにまで・・
コネを駆使して案内します。

意地悪慎太郎2

あるときなどは・・
「とびっきりの・・竹の子の刺身が食いたい!」
のたまったこのオトコには・・
直ぐさま京都の老舗割烹予約して
泊りがけで連れて歩いたこともございます。 (苦笑)

そして・・
最終的に親しくなるコツは・・

カネ 金

やはりコレ。 (苦笑)

気弱な地上げ屋のワイン友達・・
同期の○×さんが言うには・・
「カドカワのヘン酋長の時代だって・・交際費だけで月に500は使ってたんじゃないの? 500ったってウォンやリラじゃないよ! ¥だよ、円! 500万円だぞ! 当時のオレの月給のウン倍を・・交際費で湯水の如く使ってたんだ、あいつは!」

○×さんが続けます・・。

「見城はね? 人のカネを自分のカネのように使うのがとにかく上手い。 交際費ってのは・・会社のカネだろ? それを・・オレたち同期にまで使うんだ。 最初のうちは・・"いやそりゃマズい! 自分の分は自分で払うよ" そう言ったよ。 でも上手いんだよ、アイツは・・。 "領収書で落とせるから・・心配ゴム要。 今日はオレに出させてくれ!" と、こう言うんだ。 俺たち業界人は・・ドイツもコイツも酒好きだろ? 2回、3回とそういうことが続き・・更に、5回、10回続いてごらん? 初めのうちは、"オイ見城!" こう呼んでたのが・・いつの間にか・・"見城さん・・" なんて呼んじゃってる。 自分でも情けなかったけど・・そういう・・人の弱いところにつけこむのが・・アイツの常套手段なんだよ」

判っちゃいるけど 笑 やめられない

このたびの絶歌・・。
タイトルからして・・アイツらしいネーミングですが、
その企画から、出版に至るまでの経過も・・
まったくアイツらしいコトの運び。 (苦笑)

カネに困っていた元少年Aに・・
「とりあえず使ってよ、コレ。 そのうち返せば・・良いから」
400万円渡して・・
書かせたのが、このオトコなのです。

○×さんが出版に至った経緯を解説します。

「結局、見城が元少年Aに渡した400万が効いてるんだよ。 元少年Aは・・身元知られるのが死ぬほど怖い。 だから・・最終局面で出版することに腰引けちゃったんだ。 やっぱり出版止めるってね。 困ったのが、見城だよ。 困ったけど、ごり押しは出来ない。 あの顔だよ、脅迫されたって言われかねない。 そこで登場するのが、太田出版の女編集長。 あぁあの・・完全自殺マニュアル出した・・儲かりゃなんでもありの・・あの編集長だよ。 見城とツーカーのあの女がとどめ刺したのさ。 "出版やめる? じゃぁアンタ? 見城さんから借りた400万どうすんの? 借用書も書いてるのよ? 働いて返すことも出来ないアンタが? どうやって返すのよ? 本出して・・本売って返すしかないでしょ? とまぁこんな按配だよ。 遺族の気持ち考えないのカネェ? あいつ等と同じ職業だってことに・・言葉にならないくらい憤慨してるよ、オレは」

笑 困った

本当のワルってのは・・
自分を美しく着飾るクセが・・あるものです。 (苦笑)

文春でしたっけ?
このオトコの言い訳が・・載ってましたね。
出版に当たっては・・
超えなければならない3つのハードル・・。
一つ目は・・
罪を贖罪する・・反省を明らかにすること。
二つ目。
本は実名で書くこと。
そして、三つ目。
遺族に事前に挨拶すること。
この3点を自分に課した・・
なんて、のたまってます。 (苦笑)

で、自分に課した・・そのハードルはどうなったって?
その結果は?
皆さん、ご承知の通りです。
更に笑っちゃうのが・・
「出版するからにはスジを通さなければならない」
こんなことまで言っちゃって・・
良くまぁこれだけデタラメ言えますよね、この人? (苦笑)

笑 正気か

でもまぁこんなこと言ったって・・
勝てば官軍・・
売れちゃえばコッチのもん・・なのが、この世界。 (苦笑)

こんな本買う人がいるから・・
と思ったら、極めて身近に
こんな本買う人がいました。 (苦笑)
「本の印税を遺族への賠償金に充てるのでしょ? だから買ったのよ」
ホンの出来心で・・
なんて言うのでしたら、許せるのですが (苦笑)
遺族は出版されるの嫌がってるのですよ?
ニブい人もいるもんです。 (苦笑)

更にえげつないのが・・
版元の太田出版。
遺族が・・
「本を回収して欲しい!」
回収してって言ってるのに・・
更に5万部増刷です。 (苦笑)
まったくど~しよ~もない出版社だな・・
と思ってたら・・

NHK 籾井 百田 いぬHK

久々のご登場・・
永遠にボロ・・
で御馴染みの、このオトコ。 (苦笑)
文庫と合わせて500万部以上売れたこの本。
2006年初版のこの本の版元も
太田出版です。
出版当初・・
ほとんど話題にも上らなかったこの本。
なんでいきなりブレークしたのか?

やはり・・
類は友を呼ぶのでしょう。
ターニングポイントとなったのが・・

安倍 アベコベ アベ 日本会議

このオトコの・・
「首田さんの永遠のゲロ。 この本を読んで私は・・心から・・心の底から吐き気を・・いえ、感動を・・しました! 是非、多くの人に読んでもらいたい!」

こんなクサいセリフでも
NHKの全国放送で流れると・・
その効果は絶大です。
あれよあれよという間に・・500万部突破。 (苦笑)
日本では、
中国人観光客がアホみたいに買物するのを
爆買い・・
こんなふうに呼んで小馬鹿にしてますが・・
中国の人からしますと・・
アホがこうした愚かな本買うの見て・・
馬鹿買い・・と呼んでることでしょう、きっと。 (笑)

問題なのは、馬鹿買いの結果です。
あのオトコの懐に入った印税は・・?
映画の著作権料と合わせると・・
その額ナント! 6億円! を超えちゃってます。 (苦笑)

これだけ懐に入れば・・
そりゃリップサービスの一つも出てくるでしょう? (笑)

ダメだこりゃ 2 笑

この連中の暴論、極論を・・
放置しておくと・・
とんでもない方向へと
国が突き進むことになります。

安全保障と言いながら・・
国を孤立へと導き、
繁栄に向けて・・
なんて言いながら、実は衰退へと歩みを進めているわけです。
この連中のやってることは
安全を保障するのではなく
逆に危険を引き寄せているのです。

ここで大きな問題は・・
今なお

安倍 アベ 11

この政権を支持するって人が
この国には、半分近くもいるってこと。 (苦笑)

例えば・・
駅の改札口から出て来る人を10人呼び止めたとします。
この10人のうち・・
3人は、自公に投票する人たちです。
残りは?
7人ですね?
ところが、この7人のうち・・
4人は・・
投票に行かないのが、この国の現状。 (苦笑)

残った3人で・・?
共産党に入れる人が1人はいますから・・
残った野党がいくら纏まったって?
勝てる見通しはほとんどありません。
まぁ、判りやすく10人にしたからこうなりますけど
実際は、10万人単位でのオハナシ。
多少は勝てる可能性もありますが・・
自公の3割は崩れませんから・・
あとはどう戦略を立てます?
要するに・・
投票率が上がらないことには・・
勝ち目が無いってこと。

投票率が60%切ったら?
自公が勝つに決まってるワケです。 (苦笑)

投票率を上げるというのは・・
投票してくれる人を増やすってこと。
投票に行かない人4人のうち
1人を味方につければ・・
いい勝負になるってことです。
簡単ですねぇ? (笑)

2009年の政権交代は・・
投票率が70%超えました。
普段投票に行かない4人のうち、1人が野党に投票し・・
更には、普段自公に投票してる3人のうち、1人が
棄権するか、野党に寝返ってくれた結果です。 (苦笑)

ユッキー41

同じ志・・
いや、同じと言うと・・
また揉め始めますから・・(苦笑)
似たような志・・でも良いでしょう。 (笑)
似たような志を持った者同志が
もっと結びつかねば
自公にはまったく歯が立ちません。

憲法審査会で、「違憲だから行けんだろ!?」
しゃべったって・・
国会の周りでワーワー騒いだって・・
最終的には、採決して終わりです。 (苦笑)
つまり・・
議会で多数を握らないことには・・
どうにもならないってこと。

向こうには・・
利権と言う名の毒饅頭ありますから・・
それを配って歩けば、票はホイホイついてきます。 (苦笑)
しかし、こちら側には・・それはありません。
1人1人説得して歩かねばならないわけです。

笑 19

この説得して歩くって作業が・・
とっても骨が折れる・・。 (苦笑)

更に言うと・・
骨が折れる作業をする人間が・・
向こうに比べ、圧倒的に少ない。
そりゃ・・
向こうは毒饅頭抱えての訪問ですから
どこ行ってもウェルカムです。 (苦笑)
しかしコッチは・・
ポスターやらリーフレットの類。
石投げられはしないまでも・・(苦笑)
塩撒かれるなんてのは・・
日常茶飯事。 (笑)
地道にやり続けるには
相当の根気と根性が必要です。

ここで必要になるのが・・
関心が薄い人から共感を得る・・ということ。

笑 1

この共感こそが・・
協力を得るための重要なカギとなります。

選挙に勝ったのだから何やってもいい。
憲法だって、解釈変えりゃ・・
意のままに・・。
政治を自分たちのために操る
自公政権を
どうすれば退場させることが出来るでしょうか?

悪い状況のときは、新しいことをしなければなりません。
私たちの目指す社会の良さを
多くの人に知ってもらうよう努力すべきです。
新たな進路を定めるなかで、
今までやってきたことすべてを見直すのではなく、
良いところは残すことを伝えるのです。
全てを変えるというと・・
この国のマジョリティーを形成する保守的な日本人は
共感してくれません。

多くの共感と協力を得るためのカギは・・
共感とともに・・
関心を得ることです。
つまりは・・
連帯すること。

蟻 アリ

こう考えると・・
骨が折れる作業も・・
案外単純なことかもしれませんね。
少しは・・
気が楽になったでしょ? (笑)

政治・経済・社会問題なんでも">政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

tag : 気弱な地上げ屋 グルメブログ

<< 「新国立競技場? カネなんていくらかかったって良いんです。 良いもの創りゃね・・国民なんて直ぐ忘れちゃいますよ」 森喜郎 | ホーム | 「民主党とは組みません。 安倍さんとも話しました。 政界引退? 引退してカンバックする、世間じゃ良くある話でしょ?」 橋下徹 >>


コメント

400拍手越えてました・・(苦笑)

通りがけ様;
コメントありがとうございます!
最近おとなしいので・・
心配・・は、してませんでしたけど
少し気にしてたのですよ。 (笑)

>ところで、あの男が読めたということは、漢字とカタカナに振り仮名が付いてたんでしょうかね、永遠の下痢
古い!
ネタが・・
古過ぎです!
最初・・
何のことだか・・
分かりませんでした。 (苦笑)

>ゆっきいてあのなんじゃこら論文でハカセ号という下駄履かせてもらったあの人でしたか、ハズシました(笑)
ホントですか?
ユッキーの英語力は・・
なかなかのもんでしたよ。 (笑)

>なんか全篇ツッカミだらけで中身がスカでしたが、ここはもう400越えだからつぎでがんばります。更新楽しみに待っております
次で頑張ります?(・・苦笑)


団栗頃頃400拍手どんぶりこ越えてましたか(笑)

読書にはまってさあ大変してました(笑)
つかみも今日読んだけど、上手の指から泥鰌が出てきてこんにちは、てとこですか。

ところで、あの男が読めたということは、漢字とカタカナに振り仮名が付いてたんでしょうかね、永遠の下痢じゃなかったゲロ。ひょっとして、ゴーストリーダーが読んだのかも。まさか~、ね(笑)感想文の原稿はゴーストライターですね、例によって読み間違えてるし(笑)

本題が本なのですが、こないだから太平記太閤記馬琴や近松西鶴一九から西南戦争ほか手当たり次第に国文学を現代語訳本で大正時代までの作家の筆で読みまくってましたが、まあ戦国の世は戦ばっかりでとにかく血腥い悪夢をたくさん見ちゃいました、おっとろし。でも、あの時代の作家翻訳家の人びと(矢田挿雪やら平松蘆江やら)の文章力はものすごいですね、もうがっぽり底まで引っ張り込まれて止められませんでした。PCほとんど触らないで寝ても覚めてものべつまくなしに読めましたよ。それにひきかえ首他だか腿太だかの駄文なんか読めたもんじゃないでしょうね、ゲロやらゲリやらしそうでコワイから読まんけど(笑)。

ゆっきいてあのなんじゃこら論文でハカセ号という下駄履かせてもらったあの人でしたか、ハズシました(笑)何の論文だったか忘れましたけど、何これ珍百景みたいな気がしたことだけ記憶にあります。じゃあユッキーが判ったところで追試のお答えいたしませば、わたしが好きな政治家は田中角栄さんだけですので、悪しからざりすぎてまことに申し訳ないです、ゴメんなさい。

なんか全篇ツッカミだらけで中身がスカでしたが、ここはもう400越えだからつぎでがんばります。更新楽しみに待っております。拝

維新などというくさい名前・・(苦笑)

どついたるねん様;
コメントありがとうございます!
また、先日は・・大変お世話になりました。
例の件の状況は・・
次回エントリーのツカミに
使わせて戴きます。 (笑)

>幻頭者のオッサン、映画『MIMIC』に出てくる怪物にそっくり
これは・・
見て笑っちゃいました。 (大笑)

>百叩きのオッサンもそうですが、「日本を取りモロす」と公言する輩の周囲は反知性主義者ばっかり
まぁ・・
取り戻す! なんて叫びながら
やってることと言えば・・
取り潰すこと・・ですから。 (苦笑)

>電車の中でも7割の人間がスマホをいじっていますが、この光景などは日本の実態を顕著に表している
気弱な地上げ屋なんて・・
持ってませんからね、スマホ。 (笑)

>最近になって、高校生や大学生の中から、「戦争法案反対」の声が出てきたのは、日本の未来にとって明るい兆し
いいことですよね!(笑)
もう少し・・
広がりが出てくれば・・。 (苦笑)

>維新の党、どうなりますかね。恥モットの手下には早く痔眠党に行ってもらいたい
ホントに!
本心から・・
そう思います。 (笑)

>そのあかつきには、「維新」などというくさい名前は捨てて欲しいものです。
コレには笑っちゃいました。
あのぉ・・
作っちゃったんですけど・・
維新の名刺。 (笑)
今度記念に・・
差し上げますね!(苦笑)


安倍さんの体調悪化説・・

とおる様;
コメントありがとうございます!

> ごく一部で言われている二つの説についてぜひ地上げ屋さんの見解を
了解です!(笑)

> ひとつは年内解散説。
> 年内のしかも遠くない時期に電撃解散するという話が
これは・・可能性ありません。
とおるさん?
バックナンバー見てください?
気弱な地上げ屋の情報源に・・
政権幹部の後援会の重鎮がいるでしょ?
前回の解散風も・・
その人からの情報です。
定期的に・・
探りを入れてます。 (笑)

> あとの一つは
> 安倍さんの体調悪化説です。
すこぶる体調の良さだそうですよ。
酒だって・・
ガンガン呑んでるみたいですし・・
調子がいいか・・?
やけくそになってるか?
どちらかでしょう。 (笑)

2度目の連投を・・(笑)

剣山アーク様;
コメントありがとうございます!

>安保法制採決の前提となる中央公聴会を13日に実施する事を自民党や公明党と賛成多数で議決
法案提出した以上・・
いつかはやらなきゃなりませんので・・
ここのところは・・
勝負どころでは・・無いのでは・・かと。 (苦笑)

>恐らくは橋下派や橋下派の支持者からの突き上げ及び橋下派の維新の党の主導権を取り戻す為の悪あがき
まぁタネ明かせば、そういうことのようですが・・。 (苦笑)

>国民からは「ほら見ろ!やはり維新は裏切った!」という声が
ここのところは正確に・・
「やはり維新の"一部"が! やっぱり大阪組が・・」
ということでしょう。

>「やっぱり維新の党はタカ派で自民党に加担して採決でも賛成するんじゃない?」という見方すら
大阪組が造反してくれれば・・
最高の展開です。 (笑)
除名(離党してもらう)大義名分が出来るわけですから。

>維新の党の賛成を見て少し気になったので2度目の連投をしてしまいました。(本当に申し訳ないです!)
ナニをおっしゃるアークさん?
通りがけサン見てください?
あれだけ・・
アークさん・・いや、た~くさん放り投げたって・・
あの調子です。 (苦笑)



実名で本は出すべき

昭和っ子様;
コメントありがとうございます!

>関係書を読んだら、あれっ、言われてみればなんか変だな、と。なんでしょう、これ
前のコメントのかたと・・
同じ部分ですか?
ヘンだとお感じになったのは?

>A少年は本当に今も存在しているんでしょうか。そうなら実名で本は出すべきだし。
そりゃ生きてますよ。
見城が出したカネで・・
暮らしてたわけですから・・。 (苦笑)

冤罪を確信・・(苦笑)

○○県のI様;
数年ぶりのコメントありがとうございます!
通りがけサンも・・
少しはこういう姿勢見習って欲しいもんですね。 (笑)
数年ぶりのコメント?
素晴らしい!(笑)
通りがけサンなんて・・
数時間ぶりの・・でしょ?
あっ! こんなこと書くとまた・・。 (苦笑)

>つかみとはいえ、大変参考になりました。
どういう意味ですか・・コレ? (苦笑)

>「絶歌」を詠みました。
>あれはおそらくは60歳前後の昔文学青年のゴーストライターが書いたもののように思いました。
見城ですよ、書いたのは・・。 (苦笑)
グルメブログのツカミは・・
そう読むべきです。 (笑)

>気弱な地上げ屋さんはあの事件が冤罪だという話はご存知でしょうか?
そう主張なさるかたが
少なからずいることは存じてます。 (苦笑)

>私はA君の犯行ということに疑問を持ったので、何度も現場に行っています
これは・・
とても大事なことですね。

>調べれば調べるほど冤罪を確信するばかりでした。
手紙の件の秘密の暴露は?
あれは重要な証拠だったようですが・・。 (苦笑)

>長文で失礼いたしましたが、黙っていられなくなり数年ぶりに投稿させていただきました。
ウラでも・・
ありがとうございます。
また・・
いろいろと教えてください・・。

宗教の組織票も・・(苦笑)

剣山アーク様;
コメントありがとうございます!

>向こうには利権の他にも極右系の宗教の組織票も
>その代表格は霊感商法と合同結婚式で問題になった組織です
いろんな組織があるようですから・・
統一しましょう。 (笑)
判りやすくするために・・
統一の連中・・としますと、
統一の連中は・・
自民だけでなく、維新や民主にも浸透してます。
その中身たるや・・
今度、書きますね!(笑)


利権だけが・・大事 (苦笑)

koyuri様;
コメントありがとうございます!

>平気で、主義主張を捨ててしまう人達が多いコトを痛感します
おっかねぇ・・
いえ、おカネが好きな人が・・
それだけ多いってことでしょう。 (苦笑)

>というか、そういう人々には利権だけ大事で、主義主張すらナイのかも‥‥
まぁ綺麗ごと言う人は・・
多いですけどね。 (苦笑)



ご趣味が合うようで・・(笑)

udonenogureさま
コメントありがとうございます!
お声はしょっちゅうお聞きしておりますが・・(笑)
コメントは・・
大変お久しぶりのことで・・。(苦笑)

>最近ではポスター貼りで断られることに快感を覚えだしましたよ(苦笑
ご趣味が合うご様子で・・
上京の際は、是非ご一報を!(笑)



3Sからの遮断が必要です!

気丈な地上げ屋様。暑中お見舞い申し上げます。ほんまに暑いですね。
幻頭者のオッサン、映画『MIMIC』に出てくる怪物にそっくりなだけあって、えげつないですね。百叩きのオッサンもそうですが、「日本を取りモロす」と公言する輩の周囲は反知性主義者ばっかりですね。
さて、「関心の薄い人達から共感を得る」話、仰る通りです。そのためには、関心の薄い人達を、スポーツ・セックス・スクリーンの3Sから遮断する必要があると思います。電車の中でも7割の人間がスマホをいじっていますが、この光景などは日本の実態を顕著に表していると思います。ただ、最近になって、高校生や大学生の中から、「戦争法案反対」の声が出てきたのは、日本の未来にとって明るい兆しだと思います。
それから、維新の党、どうなりますかね。恥モットの手下には早く痔眠党に行ってもらいたいですね。そのあかつきには、「維新」などというくさい名前は捨てて欲しいものです。
それでは失礼します。時節柄御自愛下さい。

二つのうわさ

ごく一部で言われている二つの説について
ぜひ地上げ屋さんの見解を。

ひとつは
年内解散説。
年内のしかも遠くない時期に電撃解散するという話が
出てます。
野党がまとまる前に、
またアベノミクスのインチキにみんなが気づく前に
という説です。
安保の強行採決で多少、支持率下がろうとも
来年以降より良いだろうというもの。

あとの一つは
安倍さんの体調悪化説です。
これは就任当初から言われてますが
あの病気の性質上、なかなか完治は難しいうえに
良かったり悪かったりを繰り返すのですが
実際はどうなんでしょうか?




維新の党が

維新の党が安保法制採決の前提となる中央公聴会を13日に実施する事を自民党や公明党と賛成多数で議決しました・・・。
恐らくは橋下派や橋下派の支持者からの突き上げ及び橋下派の維新の党の主導権を取り戻す為の悪あがきによって追い詰められた事による結果だとは思いますが、国民からは「ほら見ろ!やはり維新は裏切った!」という声が挙がっています・・・。
国民の中には「やっぱり維新の党はタカ派で自民党に加担して採決でも賛成するんじゃない?」という見方すら広がっています・・・。
これらの声を払拭する為にもせめて採決では反対すると同時に橋下派の放逐を速攻で行うべきだと思います。(維新の党の内部構造を知らない国民には維新の党の行動が支離滅裂に見えます)
維新の党の賛成を見て少し気になったので2度目の連投をしてしまいました。(本当に申し訳ないです!)

このコメント欄に神戸事件のことを投稿されていましたね。猟奇的な事件で、しかも犯人が少年。あの当時「育て直しで更生」なんて不可能だよなあ、なんか変だよなあとは思っていました。で、今度の手記の出版でなにかひっかかり、関係する本を読み始めました。

ネットで以前から冤罪みたいな書き込みがありましたが、いくらなんでもそれはないだろうと思っていましたが、関係書を読んだら、あれっ、言われてみればなんか変だな、と。なんでしょう、これ。
A少年は本当に今も存在しているんでしょうか。そうなら実名で本は出すべきだし。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

神戸の事件は冤罪でしょう

「絶歌」出版の裏事情情報、ありがとうございます。
つかみとはいえ、大変参考になりました。

「絶歌」を詠みました。
あれはおそらくは60歳前後の昔文学青年のゴーストライターが書いたもののように思いました。

気弱な地上げ屋さんはあの事件が冤罪だという話はご存知でしょうか?

土師淳君は1997年5月24日、自宅にほぼrん説する通称タンク山の山道で、A少年に馬乗りになられて絞殺されたことになっています。

しかしA少年逮捕以前は、「遺体の衣服に汚れも乱れもない」と何度も報道されていました。
土師守さんの著書「淳」にも、警察からそのように説明されたとの記述があるので、マスコミの誤報ではありません。

25日も26日も、警察官や消防団や自治会員の人たちが総勢数百名で捜索にあたっています。
付近は大規模な新興住宅地として開発されており、迷い込むような場所もほとんどない地域です。
なので、住民はタンク山をかなり重点的に探し回ったようですが見つけることはできませんでした。

頭部が中学校の校門前に置かれていた27日の午後にタンク山のケーブルテレビ施設の床下から胴体部が発見されたのですが、捜索に参加した人たちは一様に「見落としなどありえない」と言っていました。

A少年逮捕前は、「殺害場所はタンク山ではなく、犯人は26日深夜から27日早朝までの間に遺体をタンク山に運んだ」と言われていたのです。

しかも、殺害日の24日は雨が断続的に降っていて、タンク山の山道の土も濡れていたはずです。
そんな場所に馬乗りになられて、淳君の衣服が土で汚れないはずがないのです。

A君はその日の午後4時過ぎにビブロスというレンタルビデオ屋で会う約束をしていて、会って遊んでいるのですが、その友達は「A君の服もズボンも汚れておらず、いつもと変わりなかった」と言っています。

A君は、午後2時前ぐらいに淳君をバスも通り交通量の多い表通りの歩道で見かけ、「殺そう」と思って声をかけてタンク山に誘い込み、アンテナ施設前の山道で格闘して首を絞め、さらに自分の靴ひもでフェンスに吊るしてとどめを差し、付近の人の散歩道でもあるその場所に遺体を置いて地域の外れのホームセンターに行って糸ノコ(金ノコ)と2個セットの南京錠を万引きし、また現場に戻ってアンテナ施設の門に罹っている南京錠を切断し、淳君の遺体を隠し、4時半前には地域の外れにあるビブロスまで行って普段通りの様子で友達と遊んでいるのです。

私はA君の犯行ということに疑問を持ったので、何度も現場に行っていますが、実際には時間的にも不可能に近いと思います。

しかも、かなり目立つ子どもさんだった淳君と(ママチャリを押しながら?)一緒に歩いているA君を目撃した人は誰もいないのです。

調べれば調べるほど冤罪を確信するばかりでした。

A君の無実の証拠は山ほどあるのですが、衣服が汚れていなかったことだけでも十分な無実の証拠になると思います。。

冤罪であるとすれば、「なぜ警察がそこまでのことをしなければならならったのか?」ということになりますが、「絶歌」の出版にもうらの事情があるように、少年を犯人に仕立て上げねばならなかった警察としての事情があったようです。

長文で失礼いたしましたが、黙っていられなくなり数年ぶりに投稿させていただきました。

向こうには利権の他にも

向こうには利権の他にも極右系の宗教の組織票もありますからねぇ・・・、日本会議も暗躍してますし・・・。(公明党の支持母体ばかり目立ちますが自民党も極右系の宗教組織から支援を受けています、その代表格は霊感商法と合同結婚式で問題になった組織です)
しかしそれでも自民党極右連合(自民党、橋下派、次世代の党、日本会議、草の根の極右勢力、公明党)に次の選挙で勝つために根気よく説得し民意を糾合する努力を私はしていくつもりです、何故なら諦めたらそこで試合終了ですしね!(もちろん野党共闘による統一戦線が実現する事が前提ですが)
それに私の応援するヤクルトスワローズも神宮を真っ赤にされライトスタンドまで侵食されながらも一生懸命球団や選手とファンが一体となって戦っていますから!

利権にまみれると

平気で、主義主張を捨ててしまう人達が多いコトを痛感します。

というか、そういう人々には利権だけ大事で、主義主張すらナイのかも‥‥

何にしても

最近ではポスター貼りで断られることに快感を覚えだしましたよ(苦笑

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム