カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

「政治的判断」ができない「政治家」って?

「だメディア」が、「街の声」などと称してインタビューシーンを放映することがありますでしょ。
政治問題に関するインタビューでは、お約束のように「誰がやっても同じ」という意見を、恥じらいも無くしゃべる「ピーターパンに良く似た大人」がいます。

これって、可能性はほぼゼロですが、「アベコベ」や中川(酒)が総理大臣やっても、志位さんがやっても「同じ」という意味ではないですよね。

思うに、「自分が政治参加(投票)しない」のは「誰がやっても同じ」だからで、「誰がやっても同じ」だから、「自分が政治参加(投票)しない」のは「正当化」出来る、という論理ではないでしょうか。

こういう有権者が何千万人もいると、一人一人に「説明」していくのは骨が折れる作業ですし、子鼠のように、「郵政民営化YESかNOか?」ってカメラの前で絶叫するほうが効率的なのは、確かですね。

昨日、ゲッペルスについて好意的とも受取れる表現をしたら、早速いつもの「お叱り」が来ました(笑)。
彼の「世論誘導」技術を「褒めた」のですが、「お前!ファシストだったのか」です。
一事が万事、骨の折れる作業です。

なんでこんなハナシをするかと言うと、「説明責任」って言葉が「流行って」ますでしょ。
この「説明」ってのが難儀で、説明するほうは一人でも、説明を受ける側の「理解力の差」はその人数と比例します。
一応この国は、対外的には「民主国家」なので、選挙が行われますね。
信濃町方面からの電話一本で、誰に投票するのか決める人々もいますが、「理解力に差がある人々」は、何らかの「説明」を受けて投票に臨みますよね。それは、マニュフェストの場合もあるでしょうし、街頭演説での「説明」もあるでしょう。つまり、「一を聞いて、十を知る」人へも「十を聞いても、一しか理解しない」人へも同じように「説明」しなければならないわけです。

民主党代表選挙がヒートアップして(いるように)見えます。
分裂だの自滅を望む「だメディア」が連日、「対立」を煽っていますが、候補者ご本人は本気で打ち合っているわけではありません。ただ、その「取巻き」は、必死です。
必死すぎて、ご自身が「政治家」であることを忘れているかのような人もいます。
「気弱な地上げ屋」は、政治家の定義を「政治的判断ができる人」としています。
それが出来ない人で、たまたまバッジを付けている人は「政治屋」、または「政治業者」と分別しています。

民主党には、この手の「業者さん」が何人かいますね。
故石井紘基氏が築いた地盤をそっくりそのまま受け継いだだけでなく、相手があれだけ「タマが悪い」のに、しっかり勝てない「あのおばさん」。
「お詫びや言い訳をしながらでは厳しい選挙を勝てるとは思えない」とか「代表選を急ぐのは-中略-うがった見方をする人もいる」などとカメラの前で発言していますが、自身の票を減らすのは自業自得だけど、「党がまとまっていない」という、有権者が政権を託すにあたって「もっとも不安になる」場面を演出してましたね。彼女は「だメディア」出身だから、自身の「写りかた」は充分承知のうえでしょうが、どうしてこう「政治的判断」ができないでしょうかね。あの日、カメラの前でネガティブな発言を繰り返していた人たちの共通した特徴は「選挙に弱い」ってことです。

自分の選挙区の有権者への「説明」が足りないのですよ。

それにしても情けないのは、民主党の「だメディア対策」の無策ぶりです。
これだけ「だメディア」始め、世間が注目してくれているのに、「格好の宣伝材料」として活かせず、不恰好な宣伝材料として「だメディア」に使われちゃうのですから、開いた口が塞がりません。

先程、申し上げたように「様々な理解力の人々」がいるのです。
こういうときこそ、「宣伝」がものを言うのだと思いますが、いかがですか。
「大衆迎合」だ「扇動」だって言われても良いじゃないですか。
権力に擦り寄る「だメディア」を利用する最大のチャンスなんです。

これを読んだかたで、「我こそは」というかたは、是非その「アイデア」をお寄せください。
責任を持って「反対するのが大好きな」野田さんに届けます。

昨晩も、ある人に言われたのですが、この官僚支配体制が打破できないようでは、
「徳川幕府が続いていたほうが良かったね」ってことになりかねません。



みんなに知ってもらいたい">みんなに知ってもらいたい - ジャンル : 日記

<< 「定額給付金」。お代は、一人さま「12万円」です | ホーム | 政権を取ろう!どんなに暑くても、どんなに大事な用事があっても、必ず投票に行きなさい >>


コメント

Re: 民主党は学生サークル

uchiyama様
コメントありがとうございます。
蓮舫さんは.....個人的には.........お美しいので(笑)好きです。
代表とは「悪く」なかったはずなんですがね...。
でも、彼女の地元って、どこですか(笑)?
学生サークル云々は、まさにご指摘のとおり...と言いますか、もしかしたらそれ以下(苦笑)です。
しかし、大目的は「官僚支配の打破」です。
ここは小異には目をつぶり、大同にお付き戴けますよう、お願い申し上げます。

Re: アッソウ総理!?

SAM16様
コメントを戴き、感謝申し上げます。
医薬品通販禁止の「規制強化」は、まったく時代に逆行した官僚の横暴そのものです。私はサプリも含めて、USAから個人輸入しているので影響はないのですが、お年寄りなど大きな悪影響を受ける人が大勢います。この官僚支配が、いかに生活に悪影響を及ぼしているのかを有権者、特に棄権常習者と、盲目的な自公支持者は知るべきですね。次回は中間点(でもないか(笑))の○井駅付近で「美味い料理屋」でも「探検」しましょう。

民主党は学生サークル

レンホウも土日に地元に帰って、後援会の意見を聞いてきたいので、代表選を延ばしてくれなどと言ってましたね。政権交代の戦いに臨む党のベストな布陣を自分で決められないのです。
下堕落した記者クラブ加盟報道機関による恣意的に作られたミ・ン・イに対し民主党の先生方はとても敏感で、目に見えない妖怪の如くいつも恐れ慄いています。
本当に情けない。鳩山さんに頑張ってもらうしかないと思いますが、ミンイが若い岡田支持が高いと報道されると、またぞろオロオロし出すのでしょうきっと。
ほんと、学生サークルの集団に見えます。


アッソウ総理!?

江戸幕府は規制が少なかったのでしょうネ。
規制は、経済・文化の発展を阻害します。
増して、今の日本は、悪代官という官僚と、馴れ合いの越後屋だけが儲かる構図で、やりたい放題、騙し放題。
代官が「越後屋、お主も悪よのぅ」と言ってほくそ笑んでいます。

ETCのインチキ・キャンペーンで焼け太って味を占め、エコ・キャンペーンと称して、またもやエコラベルの為の天下り組織を作っている。
地デジTVだけを特別にポイントを増やして、意味のないコピーガードを付けているB-CASカードという天下り会社を更に儲けさせる。
こんな単純な構図の騙しに載って、越後屋だけ儲けさせることは止めましょうヨ。
規制が、経済発展を阻害していることを、経済学者も、経営者も、もっと気付くべきです。
心が殺伐として、閉塞感ばかりでは、文化は絶対に発展しません。
「戦後レジュームを原点にさかのぼって・・・」などとほざいた時代錯誤の阿部お坊っちゃんなど論外でした。
一層のこと、もう一度、江戸時代を振り返るのも良いかも知れません。

江戸時代後期の江戸には、今で言うリサイクルも発達し、何回かの大飢饉があり、大火災もあり、助け合いの精神も発達し、また、浪速の船場には、米相場【先物取引の原点】のシステムができ、心が豊かに暮らしていたのです。
そんな中、国内東西の文化圏に、世界中影響を与えた歴史に残る芸術家が、それもごく当たり前のように、大衆文化の中で華を開いていたのです。
歌川広重、喜多川歌麿、写楽、雪舟等楊、伊藤若冲、丸山応挙、蘇我簫白、
名前を列挙すると、切りが有りません。
19世紀の初めの出来事です。
生活レベルは低かったのは当然ですか、心がとても豊かだったと言うことに他なりません。
その中でも、葛飾北斎という巨星は、20世紀最後の年の1999年、アメリカの「ライフ」誌で「この1000年で世界に最も影響を与えた100人」に唯一日本人で入っていました。
事実、その後、ヨーロッバで起きたジャポニズムで、ピカソ、ゴッホ、ゴーギャンを始めとして、音楽家、現代のアニメに至るまで多大な影響を及ぼす程の優れた才能も、それを育てるだけの心豊かな環境があればこそ、華開いたのです。(作り手も、買い手も豊かな文化を持っていた)

しかしながら悲しいことに、今の日本に、この様な心豊かな状況が出来るとは思いません。
それは、この二十年の日本で、その様な環境すら作ろうともせず、駄々単に儲けに走り、IT化だ、グローバルスタンダードだと、寧ろ、世知辛い世の中しか作れなかったのです。
時代が人を作ると言う言葉を考えれば、この殺伐とした世の中、心の豊かな人間も育ちません。正に負のスパイラルです。
自分だけさえよければ良いという意識の官僚が、以前にも増し、蔓延ってでかい面をしています。

もういい加減終わりにしましょう。
良い国を作ろうという、志の欠片すら無い自民党と官僚どもには、サッサと退場して貰いたい物です。
グローバルスタンダードだと騒いでいた結果、大赤字を食らっている文化の欠片もない大企業の経営者達も退場願いたいですネ。
これから再出発させなければならない日本に、彼らの時代感覚のズレはキツ過ぎ、それでも更にその座にしがみつかれても、被害を被るのは国民なのですから。
そのトップがアッソウ総理!?  ム・・・・

PS
ケンコー・コムの人が、悪代官と、薬各種の小売組合と言う名の越後屋組合に、ネットで薬を売るなと規制され、商売できなくされていると泣いていました。
アメリカのドラッグストアで売っている薬は、全てアメリカのサイトで幾らでも買える事まで規制できないのに、何も国内サイトで売っている業者だけをいじめなくても良いのに。
日本のサイトにしかない物もあるので、困る人がいるだろうな。

黄門さんが検察という隠密に、「大久保はちべい」の件で動けなくさせられたので、助さん?、角さん?、頑張って下さい。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


町村氏、又口を滑らす(爆

「イザ!」の記事をみても町村氏の発言は見当たらないというより、タイトルが余りにも違いすぎてはじめは探せなかった(笑 「イザ!」 町村氏、安倍元首相の前で本音ポロリ?(2009/05/14 20:56) http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/253833/ 「M...


民主党代表戦 鳩山・岡田両氏正式に立候補

民主党代表選 岡田氏も正式に立候補表明(朝日新聞) - goo ニュース 14日夕方5時のTVニュースは各局鳩山・岡田両氏の立候補の模様と各派の多くが「自主投票」に決めた様子それに「菅さんが代表戦に出馬しない」場面などを流していました。 8チャンだと思いましたが...


当初の「もっと大事なことがある」を「日本を、あきらめない」に途中で変更した岡田は、選挙戦術的言えば小泉の陰の応援団も同然。

 下記、東京新聞記事中、赤字部分である。当初は「日本を、あきらめない。」ではなく、「もっと大事なことがある」だったようだ。これなら、次に「その大事なことって何?」になるだろう。「日本を、あきらめない。」よりまだマシである。  岡田がこのように変更したの


小沢一郎の存在感と麻生太郎の不誠実

さて、辞められてみると置き場所に困る漬け物石。 重しにはピッタリだが、ほかには使い道がない。 本人が時限爆弾のようなものだから、うっかりその辺に転がしておくわけにもいかない。 能力・経験もあり、党内を抑える重みもあり、外に対してもにらみが利く。 トップに


 ホーム