カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

「岡田! 安倍一強に野党がバラバラで挑んだって・・勝てるわけないでしょ? いったい何年政治家やってんだよ?」 小沢一郎

人が生きて行くうえで、
最も重要な能力を
一つだけ挙げるとしたら?
理解力や行動力・・?
それとも、アイデアなどの・・
発想力や思考力でしょうか?

もう何度も書いてることですが・・
グルメブログでは・・
判断力を第一に挙げます。

どんなアイデアや知識、経験があろうとも
最終的には、
どう行動するかの選択が・・

笑 オイオイ 2

最も重要です。
つまり・・
どのような選択をするかの判断力が
結果を左右するワケです。

よく・・
「こうなった結果は・・運命なんだ」
こう考える人がいますが・・
運命というのは・・?
自分自身でコントロール出来ないことの結果であり
自分自身で選択した・・
判断したことによる結果は・・
運命とは言わないのではないでしょうか。

ただ・・
人は必ず失敗します。
失敗したことを悔やむ人もいますが・・
むしろ、
失敗から教訓を得られるかどうかが
伸びる人と
伸び悩む人との違い・・
なのかもしれません。

文字でこう書くと簡単ですが・・
失敗から学ぶ。
或いは、失敗から教訓を得る。
こうしたことが出来る人というのは・・
そう多くはいません。 (苦笑)

なぜでしょうか?
それは・・
失敗を失敗と認めない。
或いは
失敗したことに気付かない人も・・
いるからなのです。

ユッキー 66

この人たちの失敗。
それはそれは大きな失敗でした。 (苦笑)

「自公政権時代には出来なかった政策だってやったんだ!」
確かに一つや二つ・・
良い政策も実現させましたが・・
あまりにも失政が多過ぎて・・。 (苦笑)

でも、未だに・・
こんなこと言ってるのがいるということは・・?
失敗したことを認められない。
いや、もしかすると・・?
失敗に気付いていないのかも?
知れません。

ダメだこりゃ 苦笑

4月の補選結果にもよりますが・・
7月10日か17日投開票での衆参同日選挙・・・。
ほぼ既定路線です。

消費税増税再延期を決めて・・
「国民の皆さ~ん? 消費税増税延期に賛成ですかぁ?」
2匹目のドジョウを狙ってることは・・
誰の目にも明らかです。

2014年に1回やられてるというのに・・
消費税増税延期は無責任だ! 消費税は上げるとハッキリ言うべき」

岡田さん2

このかた・・。
ナニを血迷ったのか・・?
こんなこと言い出しております。 (苦笑)

政治家としては
愚直で立派な立ち振る舞いですが・・
立派なこと言ってれば・・?
選挙に勝てるって国ではないでしょ?
選挙に勝たなきゃ、
何一つ政策なんて実現出来ないのですから・・
そういった意味では、
政治センスが・・
欠如してます。

だいたい、そんなこと言い出したら・・

安倍コベ 32 アベコベ

消費税増税延期に反対の人は? どうぞ民進党へ! 賛成の人は自公へ投票を!」
こうやられたらどうすんですかね?

そもそもですね。
グルメブログのかねての主張ですが・・
消費税というのは・・
本当は上げる必要など無いのですよ。

特別会計予算を全面撤廃し、
その全てを一般会計予算に統合して
予算編成を組み替えることさえすれば
消費税など3%でも充分やっていけます。

笑 23 ビックリ

その理由は・・
このあとご説明致します。

先の人も
そのことは・・・
心の底では、判ってるはずですが・・
「2009年マニフェストでも謳い、政権交代後・・やってはみたけど出来なかったでしょ?」
闘わずして
負けを認めてるようなものです。

案外・・
霞ヶ関官僚機構と戦い
政治生命失うリスク負うより・・
国民に負担を強いたほうが楽だし
簡単だと・・
思ってるのかも知れません。

このオトコが・・

堀江 ホリエモン

こういう目に遭ったのも・・
総務省が握る電波利権
この電波利権
手を突っ込もうとした結果ですし・・。

2009年・・。
副総理として颯爽と登場した
このオトコが・・・
就任直後に発したこの言葉。
特別会計については・・公約どおりゼロベースで見直すことになるだろう。 全てのデータを出させる!」
こんなこと言ったあと・・
暫く経ってからでしたっけ?

菅99

国会答弁で
赤っ恥かかされ・・
その後は・・?
尻拭いしてくれた
罪務省の言いなりに・・
なっちゃいました。 (苦笑)

政権交代果たした民主党がなぜ?
でかでかと
2009年マニフェストに掲げた
特別会計の全面見直しに失敗したのか?
それは・・
数多くの・・
罪務省が放つ!
いいですか?
罪務省が放った草のモノ
あるモノは民主党議員として

罪務省 勝 野田安住

そしてあるモノは、
実質的な議員スタッフ・・
或いは、アドバイザーとして
ガッチリ政府与党組織の懐に
入り込んでたからです。

まぁ・・
最大の理由は・・?
霞ヶ関にある
国家権力を総動員して・・
この人の
政治生命を・・

一ちゃん2

陥れたことに・・
ほかなりませんが。

グルメブログでは常々・・
この国の最大の問題は・・
霞ヶ関の高級官僚たちによる・・
国民の利益を省みない・・
省利省益の追及・・。
そしてその利権の温存・・。
こう主張しております。

悪名高き特別会計予算。
先進国で・・
一般会計予算と特別会計予算
国家予算が二つある国ってのは・・?
日本だけじゃないですかね?
そのくらい異常なこと・・なんですよ、皆さん? (苦笑)

カネの魔力とは恐ろしいものです
以前ご紹介した
罪務省に放つ草のモノとの会食のオハナシ。
気弱な地上げ屋ですら嵌りかけちゃったワケですが・・(苦笑)

判っちゃいるけど 笑 やめられない

あれも・・
大元を辿れば?
特殊法人、独立行政法人・・
そして、それらに巣食うファミリー企業群の
絶大な影響力が発揮された結果なのです。

例えれば・・
たっぷり小遣い与えられた道楽息子が、
ホテルのレストラン、宴会場、会議室などを
使い放題浪費しているワケです。
あのオハナシは・・
特別会計予算が、
この国のシステムの
ほぼ全てを支配している実態なのですね。

特別会計予算から、中央官庁の天下り先となっている
独立行政法人
公益法人
特殊法人
更に、これらから仕事を貰っている民間企業などへ
支出されるお金・・。
年間どのくらいだか・・ご存知ですか?

毎年のように・・
10兆円に及ぶ巨額の血税が・
補助金、委託料、出資金・・
挙句の果てには、補給費なんて名目で・・
垂れ流されてるのです。

驚 驚愕 オイオイ 笑

そして、この巨額の無駄遣い。
その一番の問題点は・・?
各省庁がこの巨額の特別会計予算を
国会に諮ることなく資金を引き出せるということです。

以前・・
特別会計のカネの流れを判り難くするため・・
一般会計との間に、
頻繁に資金の出し入れをしている・・
とこう書きましたでしょ?
一般会計と特別会計。
1年間の予算案の中に
なんと300もの勘定科目
資金の出し入れ、繰り入れが行われております。

笑 オイオイ

これじゃ・・
予算書なんて見たって
シロウトに毛が生えたレヴェルじゃ
解明出来る訳ありません。 (苦笑)

特別会計予算とは・・
族議員には票とカネを・・。
霞ヶ関には・・?
天下り先の確保と
幹部の2回目以降の退職金。
これらシロアリのお財布を賄うための・・
高級官僚による
高級官僚のための・・
隠された金庫なのです。

まさに・・
特別会計予算に寄生するシロアリが
自らを養っている・・
構図・・

シロアリ 野田

そのものです。

官僚の天下りを受け入れている公益法人、
独立行政法人などへの補助金の総額は
天下りを受け入れてないそれと比べると一目瞭然。
10倍も違うのですよ。 (苦笑)

それでは・・
これからが旬! (笑)
甘利にも

甘利 関係ない

有名な
シロアリの巣をご紹介しましょう。

天下り業界に君臨する!
天下り界の老舗!
UR都市機構です。 (苦笑)
この・・
URというのは、なんの略称かと申しますと・・
当の本人たちが言うには・・
アーバン・ルネッサンス。
ワケの判らない英語ですが、
ホントの意味は・・
ウルトラ・浪費・・の略なんです。 (笑)

ここは凄いですよ。
系列の公益法人は9法人あります。
子会社は30社。
完全子会社ではありませんが・・
関連と言ってもいいファミリー企業は・・
気弱な地上げ屋が知ってるだけでも24社。
もうこれだけで・・
既に60社以上になっちゃいます。 (苦笑)

これらの企業法人に・・
この15年で、実に240人以上の国土交通省OBが天下り
数年在籍して、
1000万以上の退職金を手にするわけです。
これじゃぁ・・
カネがいくらあったって
足りやしません。 (苦笑)

国民に判り辛くするため
プロポーザルなんて呼び名に変えた随意契約で・・
委託費などの名目で
資金が
特別会計から流れ込み・・
UR・・
いえ、ウルトラ浪費の原資となります。 (苦笑)

ホームページには、
「60年 街と一緒にこれからも」
こんなキャッチで笑わせてくれますが、
正しくは・・
「60年、シロアリと一緒にこれからも」
でしょう?(笑)

まぁカタチのうえでは不動産業ですから、
モロにシロアリなんて書いちゃうと
客が逃げちゃいます。 (笑)
ですから、
街なんて書いて誤魔化してるのでしょう。

意図的に
ファミリー企業に仕事を受注させ
儲けさせる仕組み、
「一般競争入札」という名の随意契約の手口をご紹介します。

まずは・・
「同様の事業実績があること」
次に・・
「事業関係エリアに支店などの事業所があること」
これらもっともらしい理屈で新規参入を拒みます。
まぁこんなのは序の口です。

次に、ジャブが入ります。
例えば・・
金曜日の夜8時過ぎに・・
入札の公告をネットに載せます。
だんだん佳境に入って来ましたね? (笑)

普通の会社は・・
土日休みですから・・
月曜の朝、ネットで入札公告があることを知るわけです。
そして締め切りは・・?
勿論、その日の夕方5時です。 (笑)
そのうえ・・
1日じゃ準備出来ないような
入札資格証明・・
例えば事業実績のレポートなどの添付を求めたりもします。

極めつけは・・
これを応用した手口で、
入札の受付期間を突然前倒ししたり、
突如として締め切っちゃったりしたりする
ことすらございます。 (苦笑)
もう笑っちゃうでしょ? (笑)

この国の政治が・・
いつまで経ってもこんな状況を続けているのは・・
"変わらないほうが都合が良い"人たち・・

役人 官僚

つまり
霞ヶ関高級官僚たちの
チカラが、あまりにも強いからです。

ここで言うチカラとは・・?
特別会計予算をその源泉とした
議員たちへの影響力もありますし・・
ホテル代を4分の1にしちゃう・・
大企業への影響力もあります。

「この国の政治を変えて欲しい!」
「暮らしやすい国に変わって欲しい!」
漠然とこう考える人たちは、
数は多いのですが・・
チカラはありません。

歩きスマホ 1

なぜチカラが無いかと申しますと・・?
チカラを合わせないから。 (苦笑)

チカラを合わせることを
しないから・・
変わらないほうが好都合な人たちの
思う壺になってるワケです。

この国は、外形的には
民主国家を装ってますから、選挙制度がございます。
この・・
折角ある制度を利用しない人が
4000万人近くもいることに・・
眩暈を感じます。
「自分ひとりがやらなくたって、誰かがやってくれるだろう・・」
「まぁいいや、これくらい・・」

問題を先送りするすることは
簡単ですし、
面倒もありません。
しかし・・
面倒を先送りするこの行動こそが・・
余計面倒なことを起こす
こうしたことに・・
10人に1人・・
いやせめて・・
4000万人の10分の1でも良いですから・・
一秒でも早く気付いてもらいたいものです。

政治・経済・社会問題なんでも">政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

tag : 気弱な地上げ屋 グルメブログ 消費税 特別会計

<< 「マイナス金利拡大します! 熊本地震だって、パナマ文書だって・・株価維持のためにはなんでも利用しますよ」 日銀はクロだ! | ホーム | 「憲法改正? 緊急事態条項? 選挙終わったら手つけます。 有権者なんてちょろいもんですよ・・」 安倍晋三 >>


コメント

間不問診療応需・・(苦笑)

豊岳正彦様;
初?
ですよね?
コメントありがとうございます!
でも・・あまりにも
長過ぎです。 (苦笑)
で・・

> 長崎本店  
>    
>   長崎市船大工町三番一号
>
>   電話 095-821-2938 (フクサヤ)
>
> 東 京
>
>   東京都目黒区青葉台1-26-7
>
>   電話  03-3793-2938 (フクサヤ)
>
> 福 岡
>
>   福岡市中央区大名2丁目12-6
>
>   電話  092-761-2938 (フクサヤ)

ここまでは・・
まぁ良いのですが・・。

> CCの現時点参加者のみなさまは、それぞれ豊岳正彦 <masa-ho@sky.icn-tv.ne.jp>へ
> 私信で送り先住所電話番号をお知らせ下さい。
> 順次発送を、長崎本店と福岡店に注文いたします。
> 楽しみにお待ち下さい。

これもそうですが・・

> 上記以外の疾病を時間不問診療応需
>
> 電話 0827-24-9255
>
> 豊岳小児科医院  豊岳正彦

これ?
ホント大丈夫・・ですか? (苦笑)

接戦に持ち込めたのも共闘の結果です・・(笑)

とおる様;
コメントありがとうございます!

> 北海道、
> 仮に惜しくも敗れた場合ですが
> 心配なのは負ける事ではなく
> それによって野党共闘が進まなくなる事ですね。
勝ったら勝ったで・・
どことはいいませんが、
どこぞの政党の某幹部辺り・・
悪いクセ・・
欲が出てきそうで・・。 (苦笑)
もしかしたら・・?
大接戦で負ける・・。
これが最善かも?
知れませんよ。

>接戦に持ち込めたのも共闘の結果ですから。
おっしゃるとおりで
判ってる人も大勢いるのですが・・
何しろ・・
獅子身中の豚・・が
いるでしょ? (苦笑)

> 補選がどうなろうと
> 個人的にはダブル選やってほしい派なのですが
> なにしろ地震の状況もありますんで・・。
グルメブログとしては・・
撃ってくると・・
見ております。

> さて地元ですが
> すでに自民系候補は無所属含め二名立ってまして
> この三名のうち一人でも落とせれば面白いですけどね。
多分そうなるのでは?
2人だと
競り合いしないので
もう1人立てた・・
と聞いてます。 (苦笑)



いい候補者がいない・・(苦笑)

Hirofumi様;
コメントありがとうございます!

>と思ってるというより、選挙(政治)と自分の関係が分からないのだと思う
まぁ論理的には・・
御説の通り・・でしょうね。(苦笑)

>国会での100票は選挙の1000万票ですよね。1/1000万はもう感じられないのが普通でないかな
割り算すりゃ・・
その通りでしょうが・・(苦笑)
では、掛け算・・
或いは、足し算したら?

>それが消費税とか戦争法案で自分に降りかかってくるとは考えられない。
それは少々・・
想像力が足りないのでは? (苦笑)

>もう一つ、いい候補者がいないと言うのがある。私はこれは教育が悪いと思う
異存・・ございません。 (笑)

>選挙とはベターなものを選ぶのではなく、より少なく悪いものを選ぶことだ、と小学校で教えるべきだと思う
小学生では
忘れちゃいますから・・
高校でも?
良いかも知れませんよ。 (笑)

>宮崎と武藤のどちらを選ぶかということ。なぜそんな候補者しかださないのか。
>それは候補者を選ぶ連中が武藤、宮崎程度だからしかたないのです。
そう来ましたか・・? (苦笑)




このみじかいブログ記事をごらんください (苦笑)

通りがけ様;
コメントありがとうございます!
なーんだ?
計画的・・コメント・・だったのですね? (笑)
使い分けしてる・・なんて?
考えすぎちゃいましたよ。

自民党はガリ・・バーか! (笑)

koyuri様;
コメントありがとうございます!

>他の政党は小人に過ぎないというコトを素直に認められない人達の頭の中は、どうなっているのでしょうね
基本的には・・
今の状態のままでも・・
いや、もしかすると・・?
今のままのほうが、
自分の身は安泰だってことが
大きいと思います。 (苦笑)


NC財務副大臣・・(苦笑)

hiroki様;
今年初!(笑)
コメントありがとうございます!
おせ~じゃ~ね~か!?
って・・
感じですかね? (笑)

>赤坂の時は、hanekiyoさんとはニアミスだったんですよ…。hanekiyoさんは1次会で帰られ、僕は2次会に参加
そう言われてみれば・・。

>世の中とはちょっと一線を画し、自分の考えを大切にしたお二人を天は若くして呼び出してしまったのかと嘆いております。
>改めてお二人のご冥福を
お祈りいたしております。
彼女とは・・
自由党時代からのお付き合いでして・・
お父さんとも面識ございます。
あるレギュラーから伺ったのですが・・
お嘆きのほどは・・。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

>遂に新党結党と相成りましたね。確かに、なかなか進まないことに不満が全くないかと言ったらうそになりますが、それでも、
>政権時代の岡田さんを考えれば、とてもよくがんばっていると思いますよ
同感です。
あの人も・・
随分学んだのでしょう? (苦笑)

>そして、ゆっくりとですが、野田前総理の排除を進めている印象があります
だって、
冷静に考えれば・・?
アイツが一番罪深い・・でしょ? (苦笑)

>蓮舫さんと言えば野田グループの代貸し的存在で、最側近の一人のはず。
>ところがこの発言は完全に野田前総理のはしごを外していますw
いえ・・
そうでもないのでは?
あのおばさんは・・
相当、ツラの皮が厚いですからね。
カメラやマイクを前にして
本音なんて・・
余程のことがないと
言うような人じゃありませんわ。 (苦笑)

>消費税増税について、岡田代表が推進派
>最近は精いっぱいの軌道修正をしていませんか?
えっ!?
あれで?(苦笑)
真面目なことは判りますが・・
選挙を前にしてあれは・・。 (苦笑)

>ここは某NC財務副大臣に頑張っていただく他ありませんw
誰だか判りませんでした・・。
シブいとこ・・
突いてきますねぇ。 (笑)

竹箒塵取りCC


『竹箒塵取りCC』
       豐嶽小児科医院


福砂屋 カステラ縁起
____________________________________

 弊舗は、寛永元年(一六二四)の創業以来、代々福砂屋と称し、長崎カステラの製法を家伝継承して今日に至っております。

 当時、寛永の初め頃には、日本人とポルトガル人は長崎の街の中でともに暮らしていて、一六三六(寛永一三)年に出島が完成するまで、その交流はおおいに賑わっておりました。

 初代福砂屋は、ポルトガル人からカステラなどの南蛮菓子づくりを直接に伝えられる契機があったものでありましょう。

 その後、永々、手づくりの創意工夫を重ね、長崎カステラとして成熟させてまいりました。

//////////////

 家伝を振り返りますに、一六八二(天和二)年の飢饉に際して唐寺の崇福寺に米を寄進しており、その折に粥を施した(施粥・せしゅく)大釜がいまも崇福寺境内にどっしりとかまえております。

//////////////

 五代頃までは、引地町に店舗をもっておりました。江戸時代の老舗の商標や引札が集められた『諸国板行帖』には、福砂屋の札が表れており、それには引地町とあります。

この引地町は、一五七一(元亀二)年の長崎開港とともにつくられた内町六ヶ町に近接していて、近世長崎発祥の地の一つでありました。

尚、引地町は、町界町名変更により現在は桜町と興善町に分割されております。

 店舗を引地町からいまの思案橋近くの船大工町に移転したのは、六代市良次事大助(一七七五年、安永四年三乙未卒)のときで、丸山や唐人屋敷もほど近く、賑わいをきわめた辺りでありました。


 明治に入ってから、弊舗もまた新しい時代の息吹にふさわしくと、一二代清太郎は、中国で桃と並んで慶事・幸運の印しとして尊重されている蝙蝠(こうもり)を商標としました。

 また、卵に工夫を凝らした特製『五三焼(ごさんやき)カステラ』を創案いたしました。

「五三焼」とは、卵と砂糖の配合を多くし、粉を少なく配した福砂屋独特の特製カステラです。

カステラ以外には、干菓子、蒸し菓子、砂糖漬けもつくっておりました。


 一三代為三郎のときには、宮中御買上げの栄に浴し、以来各宮家のご用命を多年に亘って賜っております。

また為三郎は、卵白のみ使用した『白菊』、卵黄のみの『黄菊』の特製カステラを作り上げました。


 一四代史郎の際は、戦中戦後の混乱期にあたりましたが、昭和二十四年、天皇陛下長崎御臨幸の折に、弊舗のカステラを献上致しましたのを機会に生産を再開いたしました。


 昭和二十七年には、東京支店の開設。

昭和五十二年に本社多良見工場を完成。

そして昭和五十八年には福岡支店を開設。

平成四年には大村工場を完成。

今日に至っております。


 ここに、長崎の街とともに、その歩みを刻んでまいりました弊舗の由来を略述し、平素の皆々様の御愛顧に感謝いたしますとともに、

幾久しくお引き立ての程よろしく御願い申し上げます。



         カステラ本家  一六代福砂屋主人  謹白


____________________________________


ひとつひとつのカステラが、

永い時を経て会得した[手わざ]によるもの。


 寛永元年(一六二四)の創業以来、一貫して不変のものがあります。

手づくりによる製法です。

その手づくりの支柱となるのが、職人の[手わざ]です。

永い時の積み重ねのうちに鍛え抜いて会得した技術といえるものです。




一人の職人が、最後まで仕上げる責任。


 かつて手づくりの古法は、炭釜(引き釜)と呼ばれる炭火を用いる釜で焼くことに象徴されておりました。

丹精こめて攪拌した生地を炭釜に入れ、釜の中と釜の上蓋に置いた上下の炭火でじっくりと焼き上げていきます。

まるでわが子を慈しみ育てるように、ひとつひとつのカステラに手間をかけます。

さすがに電気釜を用いる今とはなりましたが、あとはすべてが古法のまま、

卵の手割りに始まり、泡立て、混合、撹拌、焼き上げまで、

一人の職人がつきっきりで仕上げていきます。

時代の逆を行くこのような手間のかけ方から、ふくよかな味わいが生まれます。




別立法。

白身の泡立てに[手わざ]の真価。


 カステラのしっとりとしたおいしさを決めるのは、ひとえに卵の泡立てにかかっています。

泡立てには、別立法(べつだてほう)と共立法(ともだてほう)とがあります。

別立法とは、厳選された卵を手割りで白身と黄身に分け、

職人の[手わざ]によってまず白身を十分に泡立て、

その後に黄身と双目(ザラメ)糖を加え、

さらに撹拌するという手間のかかる製法をいいます。

一方、共立法はミキサーで卵やその他の材料も一緒に撹拌してしまいます。

福砂屋はこの手間のかかる別立法をかねてより確立し、

手立ての泡の良さから生まれるふっくらとしたカステラをつくってまいりました。




かおりほのかに、味わいしっとり。

生地づくりが基本。


 別立法によってしっかりと泡立てられた白身をもとに、黄身、双目糖、上白糖、

水飴そして小麦粉と順次混合撹拌して、入念に生地をつくっていきます。

季節や天候によって温度や湿度も微妙に異なるので、

それに合わせて細心に調整した生地づくりが必要です。

焼き上げてからは、一昼夜成熟させ、

甘みの戻りといいますが、

さらに甘みとコクを引き出していきます。

その後にきびしい検査を経て、

製品として初めてお客様の前にお目見えすることができます。

しっとりとして、馥郁(ふくいく)としたこの味わいは、

なによりも生地づくりに基本があります。




長崎カステラ独特の風味を

今に守り伝える。


 古来より長崎カステラの特徴のひとつは、

カステラの底の方を口にした時に感じる

シャリッとした感触です。

それは、

双目糖の細やかになった一粒一粒の口あたりです。

材料を撹拌する際、

双目糖の角を磨り減らしながら生地になじませ、

その一部を沈ませて底の方に残すという

手づくりならではの製法から生まれます。

例えば、

双目糖を撒いた上に生地を流し込むなどとは根本より異なり、

これは

鍛練を重ねて得た手法といえます。

量産はできませんが、

この長崎カステラ独特の感触、

懐かしい風味を

福砂屋だけが守りつづけています。



      創業寛永元年  長崎カステラ本家  福砂屋

____________________________________


長崎本店  
   
  長崎市船大工町三番一号

  電話 095-821-2938 (フクサヤ)


東 京

  東京都目黒区青葉台1-26-7

  電話  03-3793-2938 (フクサヤ)

福 岡

  福岡市中央区大名2丁目12-6

  電話  092-761-2938 (フクサヤ)



__________________________________________________________________________________________________
明治時代の福砂屋の前の風景

http://bannch.com/bs/bbs/791731/275914964

の No:278037861 「福砂屋テレビ竹箒」jpg

>>http://image51.bannch.com/bs/M302b/bbs/791731/img/0278037861.JPG


__________________________________________________________________________________________________



ttp://www.asyura2.com/16/senkyo203/msg/908.html#c51



>>39. 2016年4月08日 21:01:59 : o4qAQYe0h6 : iNW6gVWNFCQ[-2]
http://www.asyura2.com/16/senkyo203/msg/908.html#c39
_________________________________

『我れ塵を拂(はら)わん

 我れ垢(あか)を除かん』

__________________________________
>>50. 2016年4月20日 08:34:29 : o4qAQYe0h6 : iNW6gVWNFCQ[-8]
ttp://www.asyura2.com/16/senkyo203/msg/908.html#c50
__________________________________

ひとりの修業を積んだ熟練の職人が
わが子を慈しみ育てるが如くカステラを作る
「手づくりのわざ」と同じ心を込めて、

我が子等が通学する

自宅前の公共(おおやけ)の道路を

竹箒(たけぼうき)と塵取(ちりとり)の「手わざ」で

丹念に毎日

掃き清めましょう。



_________________________________________________________________


九州大地震は、これまでのところ117阪神大震災や311東北大震災福島原発事故とは異なり、

比較的に自力での復興回復力が保たれているようです。

放射能漏れも起きていません。

遠隔に住む我々が、直接熊本や大分へアクセスしなければならないような緊急事態ではありません。

ここは力を温存して、各自が心と体を日常生活の中で鍛えて、

近隣の「遠くの親戚より近くの他人」と日常の道路掃除で顔を合わせて会話し、

いざというときにともに手を取り合って無事放射能から脱出することができるよう、

家の窓を開いて、ご近所づきあいに誠実に[和顔愛語」で和やかに取り組んで下さい。






宗 門 安 心 章 和 讃

 人と生まれて 法(のり)に遇(あ)う

縁(えにし)はゆかし 三宝を

仰ぎまつりて 朝夕に

南無釈迦仏と 唱うべし

自心仏(ほとけ)ぞ めざめよと

仏祖のさとし ありがたし

一坐かかさず 自信もて

迷いの闇を 破るべし

仏のみ子の 五戒をば

とわにたもちて そむくまじ

日頃のつとめ そのままに

報恩謝徳(ほうおんしゃとく)と はげむべし




み仏の 教(おしえ)の本(もと)ぞ この法(のり)は

人(ひと)とし人(ひと)の 尊(とうと)さを 説く



臨済宗妙心寺派豐嶽山久昌寺優婆塞正彦(しょうげん)記す

南無釈迦牟尼仏



____________________


福砂屋のカステラですが、現時点でこのCCに参加しておられる皆様に、豊岳正彦が発送贈呈いたします。

費用は、私が熊本に送ろうとしていたが送らなかった義捐金から全額負担いたします。

CCの現時点参加者のみなさまは、それぞれ豊岳正彦 <masa-ho@sky.icn-tv.ne.jp>へ

私信で送り先住所電話番号をお知らせ下さい。

順次発送を、長崎本店と福岡店に注文いたします。

楽しみにお待ち下さい。

____________________



この二店は九州にあり、長崎本店は昔江戸時代に飢饉に苦しむ人々のために、

崇福寺を使って炊き出しを行い、たくさんの人の命を救ってくれました。

この二店に注文を集中すれば、二店の売り上げが上がって、そうなれば

福砂屋ならば必ず困った人々の[近くの他人]となって、一生懸命救済と復興に、

現地で力を尽くしてくれると確信しています。

既出の福砂屋明治時代の絵をご覧下さい。

No:278037861 「福砂屋テレビ竹箒」jpg

>>http://image51.bannch.com/bs/M302b/bbs/791731/img/0278037861.JPG


多くの人が行き交う福砂屋の前のおおやけの天下の大道船大工町通りが、

福砂屋の人たちによって小石一つないほどきれいに

掃き清められていることがわかります。

「我れ塵を拂わん。我れ垢を除かん」と、となえながら。


豊岳正彦 拝




南無釈迦牟尼佛
 
南無阿弥陀佛

十方三世一切諸佛諸尊菩薩摩「言可」薩摩「言可」般若波羅密





----- Original Message -----
From: 豊岳正彦
Sent: Tuesday, April 19, 2016 9:57 PM
Subject: welcomeCC

私がこのCCを立ち上げたのは、福島で放射能漏れがあり、日本中に原発があるので、

日本人は誰も傍観者ではなく、当事者として、大地震大災害のときの

原発事故の放射能からいかに日本人の命を守るかを考えて、

日本人全部へ衆知せしめるべきと思ったからです。

閲覧者の多い掲示板やブログを利用して、その放射能避難方法を公開することは

最初からの予定です。

_______________________________
_______________________________



メディアで広報される政府や民間の募金要請には決して応じてはならない。

これは決して破ってはならない鉄則です。

彼等に個人情報を渡して少なからぬ金額をだまし取られることは、百害あって一利無し。

彼等が全国の国民が善意で送ってきた募金の大きな金額を目にすれば、かならず

自治体は集まった「公的」募金の全額を利殖に回して、

利息で公務員の賞与や[特別]手当てを増やすのみ。

民間募金業者は大量のゴミを安価に仕入れて、救援物資と称して、

被災地の迷惑を一顧だにせず送りつけ、マージンで稼ぐのみ。


被災者に一番必要な「当座の現金」は、半銭たりと雖も決して、

いずれの募金からも配られて被災者の手に渡されることは、ない。

117でも311でもその他の天災でも事故でも戦争でも、みな同じです。

そしてまさにいま現在その首謀者であり真犯人であるのは、

イスラエルモサドフリーメーソン色欲煩悩悪魔王

[皆様のNHK]です。


諸悪莫作 衆善奉行
_______________________________




家の前の道路竹箒掃除ですが、毎日たゆまず続ければ、

泉の如く智慧が湧いてくることに気づきました。

皆様も是非どうぞ。案ずるより産むがやすしで、

竹箒塵取り道路掃除をおはじめください。


老い先短い私など及びも付かぬ優れた知恵がこんこんと

湧き出でてくること請け合いです。

子は親より常に進化しますから。


白隱禅師坐禅和讃(抄)

 衆生本来(しゆじやうほんらい) 仏(ほとけ)なり

水(みづ)と氷(こほり)の 如くにて

水を離れて 氷なく

衆生の外(ほか)に 仏なし





豊岳正彦(しょうげん)抄記す

南無釈迦牟尼仏_
________________________________



ものはためしで、貴下も一度このCCにご参加なさってみて戴けませんか。

自己紹介不要、ROM専で結構です。

見ていてご自分が知りたいと思う事があるときだけ、

自己紹介無しでご用件だけをCCへ公開メール送信して下されば良いのです。

参加のお返事メールをいただいてから、CCに貴下のメアドを登録致します。

退去は随時、CCへ退去メール送信にてご随意に退去できます。

退去メールをいただいた時点で貴下のメアドをCCから削除致します。

宜しくご検討下さい



豊岳正彦拝



_____________________________________________
Re: LINEで九州の原発近くの知り合いへ流して

さっきまで道路の掃除をして、こないだ怒鳴り合って仲良くなった岩国署三奈木史和白バイ隊員に電話して、二輪にとって致命的に危険なマンホールのふたを全国的に山口県道ガードレールの蜜柑色で鋳造して二輪運転者の前方注意喚起を促す事故防止案と、白バイ隊員の命を守るヘルメットを装着者の視界を妨げない高硬度透明強化プラスチックか防弾ガラス樹脂を用いてフルフェイスヘルメットへと全国的に変更して下さいと、岩国市山手町一丁目第一自治会第二班班長として提言し、次に医院へ救急車と消防車でやってきた消防隊員6人に、日本だけの風土病インフルエンザ脳症及び他の脳症からいかにして日本人を救急隊と病院の連携で守るかについて略20分ほど話して、通常診療時間終了までPCと離れていました。

PCでメールチェックしたところ、CCから退去希望という個人メールは一通も確認できなかったので、もう一度このCCの決めごとを周知致します。

CCは自己紹介不要、ROM専オーケー、内容もメルアドも転載自由。

あ、私の豊岳正彦 <masa-ho@sky.icn-tv.ne.jp>以外のメルアドだけ全部消去してから、転載自由です。

参加自由。退去も自由。

退去したいときはCCに自分のメアドを削除要請するメールを入れて下されば
メアド削除致します。


豊岳正彦拝

----- Original Message -----
Sent: Tuesday, April 19, 2016 3:29 PM
Subject: Re: LINEで九州の原発近くの知り合いへ流して


> 熊本地震情報掲示板だそうです。
> ttp://kumamoto-jishin.info/
>
> 天野
>
> -----Original Message-----
> From: 豊岳正彦
> Sent: Tuesday, April 19, 2016 10:49 AM
> > Subject: Re: LINEで九州の原発近くの知り合いへ流して
>
> 社会活動組織である久昌寺や豊岳小児科はその名称で広く公(おおやけ)に対して告知して営業しているので、個人情報ではありません。
>
> 組織名営業主名住所電話番号は、いずれも公(おおやけ)に対して公開された、公開情報です。
>
> 公開の場は、電話帳、近隣への看板広告、新聞メディア公器への広告、だけであり、官公庁は決して「公器」でない。
>
> すなわち、日本国憲法第15条によって、一部ではなく全体の福祉への奉仕を義務づけられた
公務員組織への個人情報提供は、
>
> 主権者国民どうしの社会的便宜融通を図るために行う
『共同で社会を築く他人への親切』であって、
>
> 主権者国民の憲法に保障された「個人の思想生活信条信教の自由」にもとづく、
>
> 主権者国民の恣意的裁量行為そのものです。
>
>
>
> いっぽう、日本国憲法の公僕である政府機関組織に対する
『申告』や『報告』や『届け出』は、
>
> もし日本国憲法の国体である主権者国民に対して、公僕公務員政府がこれを強制強要すれば、
>
> いかなる法をもってしても、日本国憲法最高法規第97~99条違反そのものです。
>
>この場合、公僕公務員政府全体が一体となって
>
> 日本国刑法でいうなら「現行犯」または「現行犯人」です。
>
> なぜなら刑法は『犯罪者』を裁くための法律だから。
>
> 上記で、日本国憲法に違反する『犯罪』を行った犯人は、明らかに

『公僕政府機関組織』だけですね。
>
>すなわち、繰り返しますが
>
> 「公おおやけ」とは日本国憲法の主権者国民が集まって築く、

民衆内の便宜融通互助社会そのもののことであって、
>
> 日本国憲法の象徴と公僕『天皇及び

摂政、または国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員』では、決してない。
>
>
> _________
>
>
> また新聞記事も紙面で広く公開されたものは誰でも何時どこででも読めるので、

保護されるべき個人情報は削除されてしかるべきであります。

だから、募金を求める個人の銀行口座番号など、

新聞社は絶対に新聞に載せてならないのは当然ですね。
>
> またテレビや新聞記事の内容は、投書なら投書者本人にだけ著作権があり、

投書欄に載せた新聞社や報道記事を書いた記者には、記者が著した小説じゃないんだから、

テレビ局や新聞社には当然、著作権など、かけらもないのです。


読者投書やテレビインタビューで著作権者が書いたり話したりした内容に、

テレビ局や新聞社が著作権者の許可や同意なく内容を改変または、

意図的に著作権者の真意と異なるように編集すれば、

著作権を侵害された著作者は、

自分の著作物に無断で変改を加えた業者に対し、

損害賠償を求めて裁判を起こすことができます。

また、著作権侵害は常に金銭的損失を伴うので、刑事告発できます。

告発され起訴された業者が有罪となれば、

さらに刑事犯罪被害者救済損害補償法に基づいて告訴を行い、

民事訴訟で算定された賠償額にうわのせして、

莫大な刑事犯罪被害者慰謝料を請求できます。
>
・・・・・・・・・・

> テレビ会社や新聞社や出版社またはネット掲示板等広告業者などの

発行業者にあるのは、報道権または発行発刊権だけです。
>
> 報道や発行発刊するかしないかは、報道または発行業者自身の責任ある判断に、すべてかかっています。
>
> 要するに、テレビ含むメディアでの無断報道流布等無断行為の有無は、

著作権者には、何の関わりも責任もないことです。

風評被害があれば、風評を自己の裁量に基づいて、

自己の有する手段によって無断で流布せしめたメディアに、

すべての損害賠償責任があると言うことです。
>
> ___
>
> 公務員の公務中は肖像権がなく、

警察手帳の提示や身分証明書の提示(国会議員なら議員バッヂ)を要求されて、

自分の所属管轄を問われたら、

何人に対しても虚偽なく誠実に申告せねばならないという、

公務員法の遵守責務があり、

憲法最高法規97~99条によって、

日本国憲法に合憲の下位法を、

厳格に遵守するように規定されています。

>
一方、公務員や裁判官、国会議員、国務大臣及び総理大臣ではない

主権者国民には、公務員の公務員法遵守責務に均しい、

広告営業主の「おおやけに対する『遵法責務』」があります。
>
>責務とは、果たさねば日本国憲法に合憲の

刑法によって罰せられると言うことです。
>
> 日本国憲法主権者国民の皆さんは皆粛々と、めいめい

自分自身の「おおやけに対する『遵法責務』』を『誠実に』果たしましょう。
>
年齢不問『けいれん』『急性中毒』『怪我』は119番

上記以外の疾病を時間不問診療応需

電話 0827-24-9255

豊岳小児科医院  豊岳正彦




さんげ(懺悔)のもん(文)

 われらさきにつくるところのもろもろのあしきわざは、みなわれらがはてなき、むさぼりといかりとおろかさとによるものなり。われらがみとことばとこころよりおこるところ、すべてわれらいまことごとくさんげしたてまつる。

 われらさきに造るところの諸々の悪しき業は、みなわれらがはてなき、貪りと瞋りと痴さとによるものなり。われらが身と口と意よりおこるところ、すべてわれら今ことごとく懺悔したてまつる。


南無釈迦牟尼仏


向後(いまよりのち)、このCCを、

『竹箒塵取りCC』と改名いたします。

地震でちょっと空気変わっちゃいましたかね?

北海道、
仮に惜しくも敗れた場合ですが
心配なのは負ける事ではなく
それによって野党共闘が進まなくなる事ですね。
「共闘失敗」とか「共産との野合が敬遠された結果」とか流してきますので
それに乗らないようにしてほしいのです。
接戦に持ち込めたのも共闘の結果ですから。

補選がどうなろうと
個人的にはダブル選やってほしい派なのですが
なにしろ地震の状況もありますんで・・。

さて地元ですが
公明の参議院候補ポスターに
なんと!安倍さんとの二連ポスターが出現しました。
あれ知らない人が見たら自民候補と間違えますよ(笑)。
そのうちツーショットポスターも出るんじゃないでしょうか?
すでに自民系候補は無所属含め二名立ってまして
さらに公明を応援する余裕があるなんてすごいですねえ。
この三名のうち一人でも落とせれば面白いですけどね。



選挙に行かない人って

>「自分ひとりがやらなくたって、誰かがやってくれるだろう・・」
>「まぁいいや、これくらい・・」

と思ってるというより、選挙(政治)と自分の関係が分からないのだと思う。10万票集まって、やっと国会での1票でしょう。国会での100票は選挙の1000万票ですよね。1/1000万はもう感じられないのが普通でないかな。それが消費税とか戦争法案で自分に降りかかってくるとは考えられない。

もう一つ、いい候補者がいないと言うのがある。私はこれは教育が悪いと思う。選挙とはベターなものを選ぶのではなく、より少なく悪いものを選ぶことだ、と小学校で教えるべきだと思う。宮崎と武藤のどちらを選ぶかということ。なぜそんな候補者しかださないのか。それは候補者を選ぶ連中が武藤、宮崎程度だからしかたないのです。


拡散

『温故知新311 』

大地震や原発事故で近接被災した主権者日本国民住民は、あるだけのタンス預金現金、キャッシュカード、通帳、家の権利書、保険証、携帯、のーとPC 、毛布数枚、タオル数枚、戸締まりとガス電気元栓切って、車(海辺は軽がよい)に家族で乗って、

川内原発なら高速道路幹線道路がすぐに警察によって封鎖されるので、住居地に閉じこめられての放射能被曝を避けるため、警察の緊急道路封鎖前に迅速に宮崎県へ幹線道路を避けて山道伝いに脱出。

山道途中の崖崩れも最近のエンジンが強い軽自動車なら通過しやすいが無理せず廻る。急がば回れ。


川内原発放射能漏れ事故ならば鹿児島県内は直ちに電話、外出してのATM,、ガソリン補給、外食などすべて不可になる。

宮崎県ならすべてOK。 
よって親戚知人への連絡も宮崎から行う。車用充電器があればなお良い。

当座のガソリンと食費を持ち出したタンス預金現金20万ほど(それ以下でも良い)で賄う。

原発事故なら鹿児島県、地震なら震源地の県外へ脱出したら、すみやかに上記の補給や連絡が可能になる。

熊本地震川内原発事故なら、脱出した宮崎からフェリーで四国へ渡って、四国中国に頼るべき親戚知人のない人は、ガソリンと食糧補給しながら、規制されていない道路や高速を使って、落ちついた安全運転で、とりあえず山口県岩国市へゆけばよい。

岩国には日本全国の主権者日本国民が納めた税金から思いやり予算ですべての生活費を面倒見ている、広大な極東一の敷地面積を誇る米軍岩国基地があり、311の時のオバマ政権国務長官ヒラリーが言った『できることは何でもして日本人をお助けする』の言葉通り、日本在住期間が長い米軍基地司令官は日本人のように「義を見てせざるは勇無きなり」を知る青い目のサムライになっているから、地震や原発難民となったサムライの国の日本人が大勢で避難してくれば、必ず基地施設を開放して粉骨砕身救助支援活動に、敏速に取りかかってくれるに違いない。

米合衆国憲法では、米国外にある米軍はすべて現地司令官の軍法指揮下にあり、現地司令官は合衆国憲法や議会や大統領の意向に何ら拘泥することなく、所轄下の米軍全軍をその独断裁量で作戦行動せしめ得ることになっているのだから。

米軍基地司令官の日本の武士(サムライ)のように恥を知る廉潔な人格は、広く世界中が知るところである。

日本のどこで何時大地震や原発事故が起こっても、日本全国の米軍基地から直ちに在日米軍全軍を上げて国際救助隊サンダーバードの如く、救助隊が駆けつけて不惜身命救助活動を粉骨砕身行ってくれることは、万国の万人が全く疑う余地の無いところである。

和を以て貴しとなす日本国憲法第9条精神を、ひとりひとりが身体中に漲らせて、「心の色、赤十字・・・・・・」と歌いながら。

[ 自衛隊隊員は”公務員” ]

まず、このみじかいブログ記事をごらんください。

2016年04月04日02:27 blog.livedoor.jp/jijihoutake/archives/55497405.html
title 達は考えない

 個人は考えることができる。集まり自体は考えることができない。個人は人間であり良心や思考活動を維持することができる。対話さえ個人と個人の間で起こる活動であって「集団」という概念がすることではない。その事がほとんど認識されておらず、ほとんど全員が「集団の誰かがちゃんと考えているはず」などとぼんやり信じている。

議会や政党そして国家がバカバカしい事になるのは、人間の習性が理解されていないのが原因だ。

 組織は考えない。議会は考えない。政党も考えない。国家も考えない。人びとはそれを分かっていない。だから社会全体にたいへんな事が起こっていても誰も気づくことができない。

良心を集団に依存する者はヌケガラだ。日本人のほとんどはヌケガラ。自分で考え行動する者は変人と呼ばれる。それが怖くて思考放棄している。ほとんどが自分を放棄した空気読みのバケモノである。バケモノが戦争し、殺し合いをするのは当然だ。

 日本人の状況を知るには言葉を分析するのが役に立つ。例えば「法の秩序」は法自体の秩序を意味するのではなく、人が法に従うことである。この国では法の下克上が頻繁に行われているので法自体の秩序を疑うことは国家の否定につながる。だから巧妙に言葉の意味をすり替えるのが公け的、国家的習性になっている。法関係者に言葉のインチキが横行している日本社会はまったくいかがわしい。

 公務員の選挙については、成年者による普通選挙を保障する。(憲法15条)

民法 第四条  年齢二十歳をもって、成年とする。

 政府は平成27年6月に公職選挙法を改正して18歳で投票できるようにした。民法4条(成年者の定義)は変えていない。有権者を 公職選挙法だけで変えてしまった。これは『成年者による普通選挙』ではなく憲法違反である。法秩序のデタラメが横行している。デタラメの中心は国家公務員法であるのは私が繰り返し述べてきた。公けの担当者を政治家から役人にすり替えたのだ。

実は前振りがある。平成19年、憲法改正手続き法で18歳からの投票を決めた。これを既成事実として選挙を成人者に依らないものにした。つまり、憲法違反を積み重ねることで憲法改正の道を作っているわけだ。これは国民主権の完全破壊を狙っての事。役人主権の国家公務員法の意図に憲法を合わせるという事だ。

__________

ここから論告します。

憲法15条により公務員には選挙権を持つ者しかなれない。

ところが戦後警察予備隊ができて以来ずっと高卒で20歳未満の者を自衛隊に入隊させている。

これが憲法15条違反。

防衛庁時代から官僚公務員がずっと日本国憲法を遵守擁護していない。これが憲法最高法規99条に明白に違反している。

いまさら法律というか防衛省省令を変えて、18歳に選挙権を与えても、これまでの99条違反はちゃらになりません。

なぜなら憲法最高法規99条違反は日本国刑法をもって裁かれるからです。最高裁判事が恣意的に裁く物でも無い。

そして日本国刑法は東大前田刑法学教授によって、『不可抗力の過失と雖も絶対不可避でない以上、刑罰の対象とすべき』なのであり、防衛庁の「うっかりミス」「官僚の不祥事」という言い訳はこの前田刑法によって棄却され、日本国刑法最高刑罰「内乱罪」がすべての過去に遡って官僚公務員に対して適用される。

なぜなら、数年前に刑法犯に対する『時効』が取り消され、何百年前の刑法犯であっても訴追できるように刑法が変更(「改正」ではない。しかも憲法で禁じている官僚立法である。日本国憲法は『正当な選挙で選ばれた』国会議員による立法以外を法律と認めていない→憲法最高法規97条、98条)されたので、日本国立法行政司法特別公務員は全員、内乱罪で起訴有罪100%である。

自民党はガリバーで

他の政党は小人に過ぎないというコトを素直に認められない人達の頭の中は、どうなっているのでしょうね。

消費税はどんなに増税したとしても、輸出企業は税金が戻って来るのですから、歓迎すると思いますが、国民の消費は痩せ細り、内需崩壊に繋がるに決まっているのに‥‥

外国人観光客のお金だけで、一億人を超える国民の支出の落ち込みを解消出来るとは、とても思えませんけど。

飛んで火にいる冬のNOだ

 お久しぶりです。遅ればせながら、今年初コメです。今年もよろしくお願いいたします。

 超亀レスですが、赤坂の時は、hanekiyoさんとはニアミスだったんですよ…。hanekiyoさんは1次会で帰られ、僕は2次会に参加だったので…。今年は新年早々、竹田圭吾さんもhanekiyoさん同様、若くしてお亡くなりになられ、なぜ、世の中とはちょっと一線を画し、自分の考えを大切にしたお二人を天は若くして呼び出してしまったのかと嘆いております。改めてお二人のご冥福をお祈りいたします。

 さて、今年はニュースが多すぎてお腹いっぱいですが、遂に新党結党と相成りましたね。確かに、なかなか進まないことに不満が全くないかと言ったらうそになりますが、それでも、政権時代の岡田さんを考えれば、とてもよくがんばっていると思いますよ。曲がりなりにも着々と水面下で準備し、新党を作ったのですから。そして、ゆっくりとですが、野田前総理の排除を進めている印象があります。

 まず昨年末に近藤役員室長を更迭。民主維新の合流が決まると、輿石爺さん同席で表だって小沢さんと会談。翌日裏に潜っていた野田前総理が慌てて表で小沢抜き論をぶち上げると直後の記者会見で、民主くんをダシにして、「最高顧問になったって、それで飯が食えるわけじゃないから……。いや、今の最高顧問の野田佳彦さんとか、いろいろ揶揄したわけではないが」と発言。民進党が結党されると最高顧問を常任幹事会から排除。

 なにより驚いたのは、野田発言の翌日の蓮舫代表代行の発言です。
「私が知っている限り、今、党内で生活の党の小沢さんに対して声が高まっているとは思いません。昨日、野田前総理がおっしゃった思いは、野田前総理のお立場としては率直な思いなのかなと受け止めておりますが、私達執行部としては、やはり維新とだけの協力で終わるのではなくて、無所属の方も含めて多様な方にお声がけをして大きな固まりをつくるというのが原則ですから、ここで終わりではないと思っています。」
蓮舫さんと言えば野田グループの代貸し的存在で、最側近の一人のはず。ところがこの発言は完全に野田前総理のはしごを外していますw

 消費税増税について、岡田代表が推進派であることはよく存じていますし、増税法案の担当大臣こそ岡田さんその人ではなかったかと思います。しかし、それでも最近は精いっぱいの軌道修正をしていませんか?

 「予定通り来年4月に消費税10%に上げるべき」と言ったとされる報道に対して抗議文書を送っていますし、その報道について軽減税率を前提とした消費税増税には賛成しないとする民主維新時代の統一見解がすべてだと常任幹事会での冒頭で明言しています。また、増税する条件が現時点では整っていないと記事になった番組では発言していますね。消費税増税凍結法案については極めて慎重な姿勢を示しているとはいえ、完全否定はしていませんね。そして、スティグリッツ教授来日時はまだ民主党でしたが、わざわざ消費税増税が否定されたと記事にしていますし。
https://t.co/Vafl6d8aux

 まあ、ここは某NC財務副大臣に頑張っていただく他ありませんw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム