FC2ブログ

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

「異次元緩和の行き着く先? インフレ課税です。 なんのこっちゃ? 判らないでしょ? だから良いんです」 日銀no黒田

先頃、行われた
アメリカの中間選挙。

このかたも・・
民主党も

トランプさん 3

どっちもコッチも・・
「勝った! 勝った!」

双方が
勝った勝ったと広言する
アメリカらしい
参っちゃう展開でしたが (苦笑)
下院は、今後2年間は
民主党が多数を握ることとなり
まずは・・
ひと安心です。 (笑)

大統領選に強い影響がある
各州知事選でも
イリノイ、カンザス、メーン、
ミシガン、ネバダ、ニューメキシコ、ウィスコンシンで
民主党候補が知事を奪還。

特に
伝統的に
共和党が強いとされる
カンザス州。

そして・・
一昨年の大統領選で破れた
民主党の牙城。
ミシガン、ウィスコンシンで
知事を奪取したのは
民主党からすると
大きな勝利です。

トタンプさんにとっては
再来年の再選に
黄色信号が灯り・・

トランプさん

我々にとっては、
大変喜ばしい展開でした。 (笑)

ところで
このトランプさん。
ワシントンポストによると・・
この1年間で
2140回もの!?
立証可能な明らかなウソ。
または・・
虚偽を疑われる
主張をしていた
そうです。

まったく・・
困ったジイサンです。 (苦笑)

そんな人が・・
「フェイクニュースだぁ!」
叫んだって
「そんなこと言ってるアンタがフェイクで・・」
「ウソついてんでしょ?」

冷ややかに
眺めてましたが・・
トランプさんが、
フェイクニュースだと指弾した
報道について。

トランプ マスク 2

ある大学の
調査によると
トランプ支持者のうち・・
なんと8割もの人々
「その報道は疑わしい」
「そんな報道が真実だとは思えない」
こう考えていたそうです。

「半分と言うなら判るが、8割が? ホントかいな?」
こう思ってたら・・
我が国にも
似たようなことが
起こりました。

今年9月に発生した
北海道大地震。

相当多くのフェイクニュース。
所謂・・
デマが飛び交ったようです。

地震直後に広まり始めた
余震・本震デマで幕を開け

立憲民主クン

この党の
広報まで引っかかっちゃった
断水デマ。

携帯不通デマとか
地鳴りデマ・・
なんて言うのまで・・。

挙句の果てには・・
「震災で入浴出来ない人たちのために・・」
「札幌ススキノの風俗街では、シャワーを格安で提供・・」
こんなデマに・・
いやこれは、ホントのハナシ
のようで・・。 (苦笑)

グルメブログが言うのも
ナンですが・・(笑)
ネットの
いい加減な言説に・・

笑 オマエが言うな

出来得る限りの検証
を加えるなど
デマに惑わされない
リテラシーというものを
日頃から
身につけておくことが
大切・・なことです。

それでは本文行きましょう!(笑)

本日は、まず・・
立憲民主党本部に放つ!
草の者より
最新政治情勢を
伝えてもらいましょう!

「この3人が会食したって報道?」

橋下4-1前原5国民の生活が第一 2 一ちゃん

「党内でも話題になってるよ」

「話題の中心は・・なんで、小沢さんは、政治家引退宣言した橋下なんかに興味あんのかね? ってこと」

「維新は野党じゃないからね、 党勢も低迷してるし、もうこの先、自民と組むしか生き残る道無いでしょ?」
「創業者のくせに、最近、維新の悪口言って廻ってるそうだけど・・」
「ヤツの芸風は・・一生涯変わらない」

笑 ダメ 無理

「どこかのインタビューで、橋下が、地方分権の拡充や統治機構改革に興味があるって答えて・・」
「その発言知った小沢さんが、一度話を聞いてみたいってことで・・前原が道つけたって事のようだね」

「ウチの党幹部の意見の大勢は・・」
「いや、大勢と言うより全部だね。 橋下なんかを担ぎ出したら?」
「いよいよ、小沢さんも終わり」

「大阪で維新と戦ってるウチは絶対に乗れないし・・」
「共産は勿論、社民だって乗るわけない」
「つまり・・もし橋下担ぐ展開になったら?」

「それは自民との連携が前提ってこと」
「具体的には・・」

石破センセ船田元

「この2人のうちのどちらかに・・」
「自民党に居ても芽は出ないでしょ? 離党して、こっちに来れば?」
「総理にする!」
「口説くのだろうね」

「毎度御馴染みの・・」
小沢さんの大技だけど」
「地上げ屋さん? アンタ始め、マトモな支持者は納得するかね?」

笑 NO

「左向いて、野党共闘しましょって言いながら・・」
「右向いた途端、自民党さんコンニチハってことじゃ・・」
小沢さんは晩節汚すと思うよ」

「しかし、前原も情けないヤツだねぇ」
「自分で会食アレンジしておいて・・ちゃっかり」
朝日にリークして報じさせる」
「存在感示したいのだろうけど・・」
「まだ生きてますよって程度の反応でしょ」

「参院選比例区での野党統一名簿に、ウチが否定的なのも・・」
「統一名簿作るとなると? 選挙後は、統一会派になる」
「参議院で統一会派作るのに、衆議院では別々ってワケには・・」
「行かないでしょ?」

「野党が大きな塊になって与党と戦うのは大歓迎だけど・・」
「ハッキリ言うと・・」

「前原みたいな政治センスないのと・・」
「一緒にやりたくないんだよ!」

笑 それを言っちゃ

「ウチの党にも・・」
「菅さんみたいな人もいるけど・・」
「前原にはもうこりごり・・そういう人が多いからね」

「来夏の参院選一人区は・・4ヶ所か5ヶ所でまだ調整未定の選挙区があるけど・・」
「統一地方選の前後辺りには・・」
「全選挙区で、野党統一候補を擁立する!」

「比例区の統一名簿に関しても・・」
「枝野さんや福山は否定的だけど」
「地上げ屋さん、アンタの意見は伝わってるよ」
「無党派層にアッピールするために・・その象徴として」
「統一するってことでしょ?」
「確かに・・そうなれば、投票率は上がるかも知れない」

「まぁ名簿は、やろうと思えば?」
「作るのに1日かからないからね。 名簿順位は関係ないから・・」
「実現可能性は・・3割はあると思うよ」

笑 詫び ご協力

本日は・・
いや、本日も長くなって申し訳ありませんが・・
どうしても今日! (笑)
2週間後まで待てない!
ネタが入りましたので・・
もう少し・・
お付き合いください。 (苦笑)

それではお言葉に甘え!(大笑)
本日、2人目の草の者が・・
日銀職員に拡がる不満を
伝えます。

「日銀職員は異次元緩和をどう思ってるか?」
「日銀は、歴史に残る大失策、大失敗をしたと心配してる人たち。 これが99%」
「残りの1%は・・執行部を中心に、強い者には尻尾振れ、政府の意向に従うべきだ、という人たち」

「異次元緩和の最大の問題は・・」
「やってはみましたけど上手く行きませんでした。 だからやり直します・・とは行かないこと」
「やり直しは出来ないし・・」
「元に戻ることも出来ない」


「黒田さんには・・」

日銀 黒田 4

「財務省最高幹部として・・」
「財政赤字を戦前の最悪の状態を・・更に超える状態にまでしてしまい」
「自公政権の暴走を許してしまった責任の・・一端がある」

「そして今の異次元緩和が失敗に終われば・・」
「財政と金融の両方で責任があるだけでなく・・」
「失われた10年どころじゃない・・将来に大きな禍根を残すことになる」

「抱え込んだ国債はいくらになると思う?」
「割合にして、発行残高の4割。 金額にしたら・・450兆円超えてるんだよ」

笑 18-4

「もうどうするんだよ? 永久債に切り替えりゃ切り抜けられる?」
「永久って呼ぶと印象悪いから・・」
「100年国債と名付けりゃ国民は気付かない?」

「こんなこと言ってる学者がいるけど、既存債に対してそんなこと出来るワケないし」
「新規発行に限定したら?」
「内部でも検討してるけど・・発表した途端、ヘッジファンドが円売り仕掛ける」
「更に、格付けは・・ヘタすりゃ3段階ダウンする」
「国債格付けがダウンすりゃ、社債だって軒並み落ちる。 ドル建てでの資金コストも跳ね上がる!」

「金利の急上昇は避けられないし・・」
「円安も押さえが効かなくなるだろう」
「業界で言うところの・・ドカンだよ」

笑 ヤバい

「個人消費が上向かないのは?」
「将来に不安を感じてる人が多いからでしょ?」
「雇用が不安定な非正規雇用の人たちが4割超いたら?」
「長年働いても給料は増えないし・・年金も当てに出来ない」
「消費が上向くわけないじゃない?」

「今やってる公共事業中心の景気刺激策というのは、一時的なカンフル剤であって」
「そんな対症療法では、将来不安がなくなるどころか、逆に不安が増してく国民のほうが多いんじゃないの?」

「一刻も早く、安倍政権に変わる政権を樹立して・・」
「お金をかけずに国民の意識に訴える政策を実行すべき」

「良いキャッチフレーズは思い浮かばないけど、ダイナミックに経済構造を変え」
「国民1人1人の生活を豊かにする政策」

「経済構造を変えるなんていうと」
「大袈裟に聞こえるかも知れないけど、例えば、現に・・」
4割超えてる非正規雇用を大幅削減させるだけで相当大きな効果がある。」

「具体的な政策としては・・」
派遣労働の全面禁止なんてインパクトあるよね」
若い世代を全員正規雇用にして」
「年金も受給出来るようにする」
「役所に多い非常勤・非正規は、全部OBにやってもらう」
「特に、霞ヶ関を中心とした官庁。 判子押すだけで、たいした仕事してない役人が多過ぎる」

笑 その通り 3

「黒田さんは出口まで辿り付けないと思うよ」
「このまま国債を買い続けるしかない」

「つまりは、行き着くところまで行くってこと」
「そして、行き着いたら?」
「暴落するしかない」

「すると、金利は急上昇するから、まず今のような予算編成が不可能になる」
「金利が1%上昇すると? 国債償還費用は10兆円増えるからね」

「終戦直後の混乱期、1945年以降の9年間で・・」
物価が300倍になった歴史がある」
「今風に言うと、ティッシュペーパー1箱が3万円ってコト」
「このくらいの大混乱に陥る可能性が極めて高い」

笑 12-1

「その理由? ほとんどと言って良いほど、対応策講じてないから」

「もしかしたら?」
「恐ろしいことだけど・・」
黒田さんは、むしろこうなったほうが良いと考えてるかも知れないよ

「だって、インフレ率3000%になったら?」
「政府が抱える債務1000兆円が・・」
「一瞬にして3兆円ちょっとに減っちゃうワケよ」
「所謂、インフレ課税だけど・・もし、こうなったら?」
「国民生活は窮乏を極める」

「黒田さんは国民からは恨まれ呪われるかも知れないけど・・」
「財務省から見たら?」
「日本という国家体制を破綻から巣食った英雄として歴史に名を残すことになる」
「つまり、国民の多くは犠牲を強いられるが・・」
「財務省は更に強大になるということ」

「もしこれが本当の狙いだとしたら?」
「罪深い人だよ・・」

黒田 4

この
恐ろしいシナリオの通りには
ならないための方法が
一つだけ・・
ございます。

皆さんはよくご承知ですよね?
そう!
政権交代を果たし!
マトモな政策で
国の進む道を
マトモな方向へと
戻すことです。

多くの国民生活を守るためには
それしか方法
ございません!


政治・経済・社会問題なんでも">政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

tag : 立憲民主党 気弱な地上げ屋 グルメブログ 小沢 トランプ

<< 「逮捕と同時に即解任? 仕組まれたクーデターってことさ。 無罪とって日産に復帰するよ。 勿論・・会長でね」 カルロス・ゴーン | ホーム | 「皆さんの年金支給開始を70歳からにします。 元を取るには? 95歳まで長生きしてください! 元取れますよ」 安倍晋三 >>


コメント

弘中センセ・・(苦笑)

とおる様;
コメントありがとうございます!

>小沢さんと橋下さん、仲は悪くないと思いますね。
なぜか?
高評価・・ですよね。 (苦笑)

>あれが無ければ小沢-橋下ラインあり得たような・・どうでしたかね?
気弱な地上げ屋は
橋下は・・
嫌です。 (苦笑)

> しかしそれはそれ、これはこれです。
> 結局あの人らの目的はリベラル潰しです。
おっしゃる・・
とおり。 (笑)
ところで!
弘中センセ。
先日、都内某所で・・
お目にかかりましたヨ。(笑)
このことは
とおるさんのコメントで初めて知りましたが・・。 (苦笑)

カルロスゴーンは無実・・(笑)

ルノーが好き様;
コメントありがとうございます!

>カルロスゴーンは無実だと思います
これは・・
特捜部の・・
独走では?
この件は・・
週明け更新の
エントリーで詳しく・・。 (笑)

惨敗なんてレベルじゃない・・(苦笑)

ハマープロ様;
コメントありがとうございます!

>それ関係の記事を調べたら、どうやら介助者を付ける事を否定しているのが問題らしいですね……
>まぁ、普通にテレワーク導入すればある程度は解決しそうではありますけどね……
そういう持って行きかたも
良いかも?
知れませんね。(笑)

>冒頭に声が裏返っていたのがネタなのかガチだったのかが気になってしまいました(苦笑)
体力の衰え・・
ボケへの恐れが・・
今度・・
銀座へ放つ!
麻生行き着けクラブの
草の者の報告を
ネタにしましょう!(笑)

>惨敗なんてレベルじゃないですね……
地元の地方議員たちが
まったくヤル気が
なかった見たいじゃないですか?
タマが悪過ぎ?
なんでしょう。 (苦笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

片山大臣の弁護士は弘中さん(笑)


>>「話題の中心は・・なんで、小沢さんは、政治家引退宣言した橋下なんかに興味あんのかね? ってこと」

しかし小沢さんと橋下さん、仲は悪くないと思いますね。

思い出すのは小沢さんが無罪になった時のこと・・・

安倍さん「無罪と無実は違いますから」
橋下さん「小沢バッシングしたマスコミに責任が」

また維新塾とやらがイケイケだった頃、
講師に呼ばれた前々々都知事が塾生に「小沢が好きなの手を上げろ」「アイツは最悪だ」云々。
その後、このジイサンと橋下さんが接近。
あれが無ければ小沢-橋下ラインあり得たような・・どうでしたかね?

しかしそれはそれ、これはこれです。
結局あの人らの目的はリベラル潰しです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

カルロスゴーンは無実だと思います

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

どうもこんばんわ

>自力通勤以外
それ関係の記事を調べたら、どうやら介助者を付ける事を否定しているのが問題らしいですね……
まぁ、普通にテレワーク導入すればある程度は解決しそうではありますけどね……

>アソー
また変な事を抜かしたようで(呆)
そんなアソーも九州場所と言う事で、総理大臣杯贈呈の代理人として来てましたね、何故か和装で……
ついでに「表彰状」を読み上げる時の冒頭に声が裏返っていたのがネタなのかガチだったのかが気になってしまいました(苦笑)

>茅ヶ崎市長選挙
惨敗なんてレベルじゃないですね……
高校の前で演説して顰蹙買ったインディーズ候補がいなくてもダブルスコア状態ってどうなんでしょう(汗)
単純に服部元市長の弔いモードだったからなのか、ゴマメ河野が相当張り切ったからなのか、やはり弾が悪すぎたのか……

頭が痛くなってきた・・(苦笑)

桐生様;
コメントありがとうございます!
またいつも・・
情報をご提供戴き
誠にありがとうございます! (笑)

>小沢さんから橋下徹さんを呼んだのか頭が痛くなってきた
見方によっては?
呼ばれて・・
ノコノコ行くよりゃ?
まだマシ・・では? (苦笑)

>自民の偽装ライバル作りかなと思う
彼らは
新たな保守・・
自民党に替わり得る保守
なんて言ってるようですが・・。 (苦笑)

>自由党支持者は、枝野叩きに熱心だしこれでまとまるのか
熱心なのは?
一部の人たち・・
ではないですか? (苦笑)

>立憲民主をバラした後のグランドデザインを考えてるのか聴きたくなります。
立憲をばらした後?
これはいったい・・。 (苦笑)

政治家に信頼が置けない・・(苦笑)

koyuri様;
コメントありがとうございます!

>マトモな政策で、マトモな方向へと進むのだろうかと考えてしまう位に、政治家に信頼が置けない
でもまぁ・・
代議制ですから・・
政治家に政策実行させるしか
今のところ方法ない。
ということです・・。 (苦笑)

>犯罪に近い事をやっていて、地位があるから大丈夫だろうとタカをくくっている人達よりは、マシなのか
あぁこういう意味?
でしたか? (笑)

>デンマークみたいに
仰せのとおり・・
国民が政府を信頼している。
これに尽きます。
ただ・・
そこへ至る道は
相当長い・・
でしょうね。 (苦笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

なかなか難しいものですな。

失礼します。小沢さんから橋下徹さんを呼んだのか頭が痛くなってきたな。ただ妙に橋下徹さんや国民民主の議員がテレビ出演してる事を考えると自民の偽装ライバル作りかなと思う次第。自由党支持者は、枝野叩きに熱心だしこれでまとまるのかと呉越同舟状態は辛いものです。
立憲民主をバラした後のグランドデザインを考えてるのか聴きたくなります。

マトモな政策で、マトモな方向へと進むのだろうかと考えてしまう位に、政治家に信頼が置けないのですが。

タダ、平気で犯罪に近い事をやっていて、地位があるから大丈夫だろうとタカをくくっている人達よりは、マシなのかと思うホドで‥‥

もう少し政治家も襟を正して、デンマークみたいに、政府を信頼しているから、税金が高くても仕方がナイと思われる様な、立派で国民が幸福と感じる国にしなくてはどうにもならないと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


たまには政治の話@小和田恒さんの論・沖縄

★ オノマはもう日本のことには関わらないのが良い、日向ぼっこをしながら猫の蚤をとってれば良い・・・・ &amp;nbsp; と決めたものの、猫・ゲンキーはとっくの昔にいないし・・・そもそも蚤なんかいなかったし・・・いたとしても日向ぼっこをする縁側がないし・・・ &amp;nbsp; というのは言い訳。ブログに書くまいと決めただけでいつも日本のことを思っているオノ...


 ホーム