FC2ブログ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

「前科? 3犯です。 桜を見る会? 招待されたんすよ、安倍昭恵さんに。 ジャパンライフの山口さんと一緒です 」 反社の皆様

居は気を移し、養は体を移す
記憶は定かでありませんが・・
多分・・(苦笑)
グルメブログが数多く引用する
お釈迦様の教え・・
でしょう。

人の品性を知りたければ・・
その人の住まいを見よ。
仏教の教えのなかに・・
こうした教えがございます。

「やっぱ・・お釈迦様の時代でも? 世の中・・」

カネ 金

「カネなんだ?」
「大きな家に住んでる人間は、品性豊かだってことでしょ?」

誤解なさってはいけません。 (苦笑)
この教えの意味するところは・・
大きな家に住んでるとか?
丘の上の
日当たり良い場所に
家があるとか?
そういう意味では無い
のです。

たとえ・・
橋の下に
家があろうとも?
朽ちかけた・・
オンボロな家に住もうとも?

その家の中が
キチンと整理整頓され
清潔感漂う部屋に住む人というのは・・
品性清らかな善人
であることが多い。 (笑)
こうした教えです。

笑 だからどうした

ところで・・
「であることが多い?」
普段
言い切っちゃうことが多い
グルメブログにしては?
随分と、歯切れの悪い書きっぷりですが・・(苦笑)
言い切らないのには
理由がございます。

キチンと整理整頓することを
旨とする人たちの中にも?
品性劣悪な悪人もいる
ことも・・
紛れもない事実でしょう。

週刊誌の発売日に合わせ (笑)
毎週のように
話題を提供し続けてくれてる・・
桜を見る会

火が点いた当初。
これほど楽しませてくれる話題には
感じませんでしたが・・(笑)
都合の悪いことを聞かれると・・?
ついカッとなって
辻褄の合わないこと言い出す

桜を見る会 前夜祭 安倍

このオトコの
狭量ぶりが
問題を拡大させてしまったワケです。

それにしても・・
共産党を除く、野党の・・
追求能力の欠如は
目を覆うばかりですねぇ。 (苦笑)

現地実態調査?
などと称し、
わざわざ、テレビクルー引き連れ
山口県下関にまで繰り出し
ナニするのかと思ったら?

自派の
県議会議員たちとの会議を撮影させたり?
昨日ですか?
桜を見る会の宿泊ツアーを受託した
旅行会社に押しかけ・・
これまた
ナニするのかと思って見てたら?

社屋にも入れてもらえず
入口脇で・・
5分間の立ち話。 (苦笑)
国会議員ですよ? ヤツらは・・。

テレビカメラが
自分達の 「大活躍」 を撮影し、放映してくれると・・
思い込んでの行動なのでしょうが・・
テレビカメラが写してるのは
"野党の国会議員ってのは? こんなにアホなんですよ~"

笑 その通り そう思う 3

こう感じるのは?
気弱な地上げ屋だけですかねぇ? (苦笑)

この
桜を見る会の問題というのは
ニューオータニでの前夜祭。
この費用負担の問題。
つまり・・
政治資金規正法違反容疑と
公職選挙法違反容疑。

これらの法的責任と・・
もう一つは、
ジャパンライフを始めとする
反社会的勢力を
招待しちゃった・・
アッキー・・

安倍 昭恵 アッキード

いや、官邸の
道徳的責任

この2点に絞るべきなんです。

前夜祭の
費用明細は
以前、
ニューオータニに放つ草の者が伝えた通り
再発行可能なものです。
データはありますからね。 (笑)

「再発行してくれと電話一本で良いんですよ?」
「なぜ、再発行してもらおうとしないのですか?」
「明るみにされちゃぁ? そんなに困るんですか?」
この一点に絞って追求すりゃ
良いものを・・。 (苦笑)

「営業サイドの問題もあり、公開を前提とする明細交付は出来ない」
ニューオータニが、こんな風に言ってると弁解してましたが
交付された書面を?
その後、どうしようと・・
交付された側の勝手でしょ?
「疑惑を払拭するために国会に提出したい」
こう言っても・・?
ホテル側が拒むと思います? (苦笑)

そして・・
反社の皆さんをご招待した件。
紙名簿は破棄?
電子データも?

菅 作者 ハマープロさん

「データの復元は不可能とのことです」
ナニ言ってんでしょうかね、この人は?

それではここで!
内閣府・・
データシステム管理を受注している・・
NTTデータ下請けに放つ!
草の者に
ご登場戴きましょう! (笑)

「季節はずれの桜は・・なかなか散らないねぇ」
「今回の問題は、たまに自民党に投票してるオレから見たって?」
「問題あると思うよ」

笑 江頭

「ニューオータニでの前夜祭?」
「公職選挙法とか政治資金規正法なんてのは・・」
「良く判んないけど・・」

「会当日の招待客だっけ?」
「マルチ商法のオヤブンに? 半グレ?」
「少し前までヤクザやってたのまでもが・・」
「招待されてたんでしょ?」

「各界で業績のあった人・・なんて言ってたけど」
「ホントに、各界で業績上げた・・」
「代表呼んでたんだねぇ?」

笑 オイオイ

「特に? 大阪の半グレ組織のボス?」

「暴力団と組んでの恐喝で・・逮捕歴あったり」
「詐欺容疑でも・・」
「逮捕歴あるだよね?」
「誰が呼んだのよ?」
「そんな連中を?」

笑 それは言えない

「招待客名簿の破棄?」
「誰が誰を呼んだのか?」
「明るみにされちゃ困る人が・・いるんでしょ?」

「それにしても、官房長官も・・」
「いい加減なこと言ってるよね」
「バックアップデータの保存期間を経た後は、復元は不可能」
「情報技術提供事業者がそう言ってます」

「マスゴミって言うの?」
「何で? ここ突っ込まないのよ?」
「5月にペーパーベースの名簿とサーバーデータ廃棄して?」
「直ぐさま、2ヵ月後に? バックアップデータも削除?」

「画像や動画のデータと違ってね」
「文書のデータなんて・・何千枚あったって?」
「たいした容量じゃないんだよ?」
「しかも、内閣府の電子データのバックアップの大半は・・」
「クラウドストレージ使ってる」

「判り易く言うと?」
「国会図書館が3つや4つあったって?」
「楽勝な容量なワケ」

「2ヶ月で消去しちゃうって言うなら?」
「何のためのバックアップなのよ?」

笑 ありえない

「それにね・・」
「レコードデータ見てないから確かなことは言えないけど・・」

「普通に削除しただけなら?」
「特にエクセルデータなら?」
「少なくとも5割。 場合によっちゃぁ・・」
「9割は復元出来るはず」

「官房長官が・・言う」
「業者が出来ないって言ってる」
「というのはね。 得意のご飯論法」
「NTTデータには・・」
「データ復元の専門部署が無いから出来ない」

「と、こういう意味なんだよ」

「そうは言っても・・」
「データレコードを丸ごとフォーマットしたって言うなら?」
「そりゃ復元するのは無理ですよ」

「でも、そこまでやったとしたら?」
「これほど不自然なことはないし・・」
「削除する必要が、あったと言うなら?」
「相当・・見られちゃマズいデータだったってことさ」

笑 なるほど

就任早々・・
大臣が早々と辞任したかと思えば?
国民から集めた血税の・・
私物化。
自分の支援者を
800人以上も招待し・・
花見見物させての接待。
実質的には
有権者買収です。

こんなことが?
立て続けに起きてるのに?

安倍 43-2

このオトコの内閣支持率。
そして、政党支持率が
落ちないのは?
なぜでしょうか?

街行く人の
声を拾っても・・
「税金の無駄遣いよね!?」
「長期政権で驕りがあるんじゃないの?」
「不愉快極まりない!」
皆さん、異口同音に・・
声を揃える人がほとんどです。

しかし・・
こう答えたにも係らず?
政権批判をクチにした多くの人が・・
「でも・・今の野党じゃねぇ? まだ、自民党のほうがマシ」
これまた一様に
似たようなことをおっしゃってます。 (苦笑)

この・・
野党勢力の信用の無さは・・
極めて深刻なレヴェルです。

そして・・
更に深刻なのは?
多くの無党派層有権者から
信用や信頼を失っていること。

玉木 雄一郎 香川2区枝野 3-2

当の本人たちが?
信用や信頼・・だけでなく、
期待すら
失っていることに
気付いていない
ということです。

こんなコトを書くと・・
「もうこんな連中相手にするの・・やめようよ 」

レイワ 山本太郎

「れいわで行きゃぁ?」
「良いだろ?」

ウラで (苦笑)
ご意見お寄せ下さる・・うるさ型
いえ、レギュラーが・・(笑)
いらっしゃるのでしょうが・・
少なくとも
1年以内に行なわれる総選挙で
れいわだけで
100人以上の当選者を出すことは
不可能です。

となると・・?
どうしたって・・
野党勢力が纏まることが
必要となるワケです。

本日冒頭のツカミでご紹介した

お釈迦様 仏教

お釈迦様の教え。

人生は思い通りにならない
これを説くことから
その教えは始まります。

そして・・
四苦八苦の苦しみの過程を経て
諸行無常。
つまり・・
全ては移り変わるもの。
へと導かれるのです。

この年末・・。
気弱な地上げ屋の地元の
ある会合に

枝野 23

この人がやって参ります。

来る決戦に勝利するためには?
安倍政権のまま・・
あのオトコが政権に居座ったまま
選挙をやるのが
野党勢力の議席を増やすには・・
最善の方法です。

そして
野党勢力の議席を増やすための
絶対条件が
小選挙区での
野党候補者の一本化
です。

つまり
野党勢力が
一致団結して
政権に対峙する姿を
有権者に示すこと
です。

「本気で取組み・・」
「やり遂げる決意・・」
「本当にあんの?」
聞いてみますよ!

楽しみに・・
しててください! (笑)

笑 やってみる

期待というのは・・
万が一失ったとしても?
それほど苦もなく回復したり・・
時間が解決して
くれたりします。

しかし、希望は?
一度失うと?
時間が経てば経つほど・・
回復するのが困難であるだけでなく・・
再び希望を抱くのに
大変な労力を強いられます。

忘れてはなりません。
希望を抱き続けることは
とても重要で、
大切なことです。
目標に向かい
地道に歩みを進めれば・・
四苦八苦の苦しみを経た後には・・
全てが移り変わる・・。
きっと・・
こうなるはずです。 (笑)


政治・経済・社会問題なんでも">政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

tag : 気弱な地上げ屋 グルメブログ 桜を見る会

| ホーム | 「桜を見る会? 税金使い後援会買収? たったの5000万ですよ? 足りなきゃ・・また消費税上げりゃ済むことです」 安倍晋三 >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

更新をもっと増やして

出入りし始めの新参者ですが、もっと更新してください。楽しみなので

とにかく今のままでは

あまりに小学校の先生方がお気の毒です。

何しろ、「道徳教育」を浸透させよと力んでいた張本人達が、この体たらく。

「嘘をついてはイケマセンだの、間違った時には素直に謝りましょうだのと教えているのに、平気で証拠を隠滅しようとしているという悪い見本が存在しているのを、小学生でも高学年になれば、ニュースなどを見て認識しているというのに、とにかくそういう教育をせよとせっつかれているいる。本当に切羽詰まった状況をどう打開すれば良いのかと、日々頭を悩ませている」とのコト。

因果は巡ると言いますが、この状況で教育された子供達の将来はどうなるのかと、危惧する他はナイですね‥‥

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム