FC2ブログ

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

「遠からず、人生の最後を迎えるかた・・それを支える皆さんへ」 見送る人も送られる人も満足する・・安らかな看取りのために

皆様・・
新年、明けましておめでとうございます。

年明け最初の更新が
このようなお知らせになるのは
心苦しい限りなのですが・・
昨年暮れの24日。
クリスマスイブの日に・・
母が
息を引き取りました・・。

涙 笑

イエス様と同じ日に亡くなるなんて・・
派手好きな母らしい・・
最後でした。

本日は・・
こうした状況ですので
いつもとは趣向が異なり
看取りについて
少し書きます。

供花 天国 葬式

人の人生の
最後の瞬間というのは・・
その人の・・
それまで歩んだ人生や・
生き様の
鏡・・
とも言われます。

母は・・
静かに・・
眠るような・・
安らかで平穏な・・
最後を遂げました。

だいぶ以前に
何方からお聞きしたのですが・・
お亡くなりになる人は
その
亡くなる少し前に
天使の時間
と呼ばれる時があるそうです。

看病や
介護をしてくれてきた
周りの人たちへ
「ありがとう・・」
お礼の気持ちを伝えるための
時間です。

天使の時間を迎えると
その人は
それまでと少し違った姿を
見せるようになります。

少しだけ・・
元気になる人もいれば・・
話しをする人。

少しですが・・
手先だけを動かす人。
その人によって
様々な方法で
天使の時間を迎えます。

気弱な地上げ屋も
体験しました。

供花 天国 葬式

いつものように
母の顔を
タオルで拭き、
マッサージをしているときのこと。
少しだけですが・・
瞼が開き
目を開けたような表情に・・
なったのです。

以前から気になっていた
天使の時間を
迎えることが出来たこと。
とても幸せに・・
感じております。

最後の数か月間。
母は
ほとんど水分しか摂ることが出来ませんでした。

咀嚼することが出来ず
柔らかい食べ物ですら
噛むことが出来なかったのです。

母親の最後を
どう看取るか?
気弱な地上げ屋の方針は・・
自然に任せる
ことでした。

母のような高齢者が
食べられなくなるのは
人間としての限界
最後が近づいていることの
証拠であり
寿命であると・・
考えていたからです。

こうしたときを迎えた時は
栄養と摂らせようと
無理に食べさせるなど
もってのほかです。

余計なことをせず
自然な寿命を迎えたことを
本人は
周囲の人たちに伝えようとしているのです。
周りもそれを・・
素直に受け入れるべきでしょう。

老いと共に・・
自然な最後を迎えること

もっとも苦痛の少ないものなのでは
ないでしょうか。

高齢者が
最後のときを迎えたら?

本人が、「食べたい」
と言った場合を除き
無理に食べさせたり
すべきではありません。

これは・・
見殺しにするというのとは
全く異なります。
その人のために
あえて
余計なことをしないのです。

食べ物を食べなくなる。
水分しか摂れなくなる。
その後、暫くすると・・
水分も受け付けなくなる。
そして・・
最後のときを迎える。

供花 天国 葬式

死を迎える人は
命を終えようとしているから・・
食べないのです。

食べ物を摂らないから
栄養失調で
亡くなるのでは
ありません。

こうして
死を迎える人は
眠るように
息を引き取ります。

安らかで・・
穏やかな顔をして
やさしい表情で
本当に寝入ってきるかのような
死を迎えるのです。

例えるとしたら・・?
仏様のような
そんな顔でしょうか。

供花 天国 葬式

親が最後に
子供に対して
為し得る教育が・・
もしあるとすれば?

それは・・
自分自身の死をもって
子供に
何かを伝えることかもしれません。

「人が嫌がることはするな!」
「人に喜ばれることをしろ」

母の気持ちは
しっかりと伝わりました。

天国

そして・・

「オマエも最期は、アタシみたいに・・」
「自然にまかせるのが一番」
「そうすりゃ? 眠るように・・安らかな最後を迎えられるよ」

最後までお読み戴き・・
有難うございました・・。

合掌・・


大切なこと">大切なこと - ジャンル : ライフ

<< 「立憲との合流破談? 連合大幹部のあの人が反対ですし・・そもそも自民党のほうが肌が合う人多いんです、ウチは」 玉木雄一郎 | ホーム | 「総理補佐官の和泉さんと大坪女史の不倫?ハイヤーとレストランの領収書・・宛先が世に出たら? 内閣は吹っ飛ぶね」 週刊文春 >>


コメント

心より感謝申し上げます! (笑)

通りがけセンセ!
ウラにオモテに・・
お悔やみ・・
ハゲ増しのお言葉
を頂戴し
心より感謝申し上げます!
このご恩は・・
直ぐに忘れちゃうと思いますが・・(笑)
温かいお気持ちには
素直に感謝致します。
I express my gratitude for your big help.

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

涙そうそう

『涙そうそう』という歌・・・こらえていた涙がぽろぽろとこぼれ落ちる、そんな心情を綴っている。

古いアルバムめくり ありがとうってつぶやいた
いつもいつも胸の中 励ましてくれる人よ
晴れ渡る日も 雨の日も うかぶあの笑顔
想い出遠くあせても 
おもかげ探して よみがえる日は 涙そうそう

一番星に祈る それが私のくせになり
夕暮れに見上げる空 心いっぱいあなた探す
悲しみにも 悦びにも おもうあの笑顔
あなたの場所から私が
見えたら きっといつか 会えると信じ 生きてゆく

晴れ渡る日も 雨の日も 浮かぶあの笑顔
想い出遠くあせても
さみしくて 恋しくて 君への想い涙そうそう
会いたくて 会いたくて
君への想い 涙そうそう



一月十三日とんど『涙そうそう』
https://hougakumasahiko.muragon.com/entry/60.html

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

とても残念・・

マッキー様;
久しぶりの・・
オモテコメント・・
ありがとうございます。
今年もヨロシクお願いします。

>お母様のこととても残念です. 頑張ってくださいね地上げやさん
温かいお言葉に・・
心より感謝申し上げます。

静かな日々を・・

蘭様;
ウン年ぶりの・・
コメントありがとうございます!
今年もヨロシクお願いします。

> 当方の母親もいま療養病棟に入り、
> 医療的治療は受けず静かな日々を過ごしております
最善の・・
選択だと
思います・・。

> ラターシュさんの今回のお話は、
> とても参考になりました。
過分なお言葉を頂戴し・・
恐れ入ります。

>当方の母親もあと数か月かと思います。
残された日々が・・
思い出に残る
日々となることを
お祈りしております。
お大事になさってください・・。

『父母の恩重きこと天の窮まり無きが如し』

通りがけセンセ!
メールだけでなく・・
コメントまで頂戴し・・
心より感謝申し上げます。

>このたびは次第におさみしいこととお悔やみ申し上げます。
恐れ入ります。

> お釈迦様はおっしゃいました、
> 『父母の恩重きこと天の窮まり無きが如し』
良い・・
お言葉を頂戴し・・
改めて感謝申し上げます!

> 謹んで衷心よりお祈り申し上げます。
> 南無父母恩重経
> 南無十方三世一切諸佛諸尊菩薩摩訶薩摩訶般若波羅密
> 合掌九拝
有難うございました!

天国から・・

サクラエビ様;
コメントありがとうございます!
今年もヨロシクお願いします。

> ご愁傷さまです
恐れ入ります・・。

> 一日も早い復帰を待っています
お約束どおり・・
更新予定に
しております!(笑)

> 大変でしょうが頑張ってください
> お母様も天国から見守ってくれているでしょう
温かいお言葉・・
本当に有難うございます!

天使の時間はあると思います・・

お現金なし様;
コメントありがとうございます!
今年もヨロシクお願いします。

>お母さまのご冥福をお祈り申し上げます
恐れ入ります・・。

>天使の時間はあると思います。あると思いたい。
訪れることを信じる人には
その時間は・・
必ず訪れると・・
思います。

>あるとすればご本人ばかりでなく、看取る人にとっても大きな慰めです
おっしゃる通り・・です。

>かくいう私は「もうだめ」と周囲に思われた大病をこの5~6年で何度か経験していますから天使の時間はもうすぐそこに
>願わくば私も…。(早くしてよ!解散を)
> やはり、「依怙贔屓はせず、嘘も言わず」という人が強く願えば安らかに、ということであれば果たしてわが身は??
社長!
ナニ言ってんですか!?
神様が・・
まだやり残したことがあるってことを
教えてくれて
いるのです!

やり残したことは
なにもない。
こうなるまで・・
お付き合い戴きますよ! (笑)

親の最期

koyuri様;
コメントありがとうございます!
今年もヨロシクお願いします。

>立派に大往生された御母堂様も良かったでしょうが、とても良い経験をされましたね
温かいお言葉・・
痛み入ります。

>実の両親共に、突然死だったので、そう思います
・・・お悔やみ申し上げます。

>気を落とされません様に
大丈夫・・です。
ありがとうございます。

>御冥福をお祈り致します。
改めて・・
感謝申し上げます。

お悔やみ頂戴し・・恐れ入ります

きったん様;
随分お久しぶりの・・
コメントありがとうございます!
今年もヨロシクお願いします。

>御母堂様のご冥福をお祈りいたします
ご丁寧なお悔やみを頂戴し・・
心より感謝申し上げます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お久しぶりです

お母様のこととても残念です. 頑張ってくださいね地上げやさん

ご無沙汰しております。
オランダ在住の蘭です。

当方の母親もいま療養病棟に入り、
医療的治療は受けず静かな日々を過ごしております。

ラターシュさんの今回のお話は、
とても参考になりました。

ありがとうございます。

当方の母親もあと数か月かと思います。

最愛なる悲母を尋ねて三千世界

一月八日気弱な地上げ屋さん御母堂様ご訃報へ謹んで弔辞申し述べます。
2020/01/08 12:28
https://hougakumasahiko.muragon.com/entry/59.html

このたびは次第におさみしいこととお悔やみ申し上げます。

お釈迦様はおっしゃいました、

『父母の恩重きこと天の窮まり無きが如し』と。

この世で最愛の御母堂様のご冥福を

謹んで衷心よりお祈り申し上げます。

南無父母恩重経

南無十方三世一切諸佛諸尊菩薩摩訶薩摩訶般若波羅密

合掌九拝

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ご愁傷さまです
一日も早い復帰を待っています
大変でしょうが頑張ってください
お母様も天国から見守ってくれているでしょう

私も天使の時間が・・

地上げ屋さん
お母さまのご冥福をお祈り申し上げます。

天使の時間はあると思います。あると思いたい。
あるとすればご本人ばかりでなく、看取る人にとっても大きな慰めです。
かくいう私は「もうだめ」と周囲に思われた大病をこの5~6年で何度か経験していますから天使の時間はもうすぐそこに。

「願わくは花の下にて春死なん その如月の望月のころ」
と歌った西行は、本当にお釈迦様の命日の2月15日の翌日、2月16日に亡くなったらしいですが、旧暦でいえば、「きさらぎの満月のころ」は、桜が満開の3月末から4月はじめのことでしょうか?
願わくば私も…。(早くしてよ!解散を)

やはり、「依怙贔屓はせず、嘘も言わず」という人が強く願えば安らかに、ということであれば果たしてわが身は??

親の最期を安らかに看取れるとは

立派に大往生された御母堂様も良かったでしょうが、とても良い経験をされましたね。

実の両親共に、突然死だったので、そう思います。

ともあれ、悲しみは平静になってから、徐々に押し寄せて来るので、何とも申し上げられませんが、気を落とされません様に。

御冥福をお祈り致します。

お悔やみ申し上げます

御母堂様のご冥福をお祈りいたします

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム