カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

「GM」と「ジョイント・コーポレーション」 比較してはいけないのですが

2日間ほど、ネットはおろか、新聞も配達されないところ(「Jail」ではありませんヨ)へ行っていて、情報難民化しておりました。
「GM破綻」は、以前より報道されていたので、驚きはありませんでしたが、「ジョイント・コーポレーション」の経営破たんには驚きました。

まず、GMの件。
民間会社の経営破たんを「政府が発表する」ってことに違和感を抱く人って、あまりいらっしゃらないのでしょうか。
不思議です。日本のブログを一通り見回しても、政府が民間企業の破綻を発表することに違和感を表している人はほとんどいらっしゃらないようです。
もっとも、アメリカでは、賛否両論で随分盛り上がってるみたいですけどね。
「調整型破綻」って言うのですね。
「社会主義的解決」と書いているメディアは一つもありませんが、政府が60%の株式を握り、労組が17%あまりの株式を握る第2位株主となる。
労組も役員を派遣するそうですが、経営に不満がある労組組合員は誰にたいして「ストライキ」打つのでしょうかね(笑)。
社会主義国家では良くあるパターンですが、これはアメリカでの出来事です。
さすがに、国益至上主義を極めている国です。何でもありですね。

ジョイント・コーポレーションの破綻は、週末、知人からの電話で知りました。
負債総額は関連会社を合わせて1680億円だそうです。
連鎖倒産も起こるでしょうから、負債総額はもう少し増えるでしょう。
「民事再生法」を使えなかったところをみると、「突然死」に近いのかも知れません。

新聞で拝見しましたが、久しぶりに見る東海林さんの姿は、まだ50歳そこそこには見えないくらいのやつれように感じました。
気弱な地上げ屋」は、三軒茶屋の飲み屋で「大暴れ」している雄姿とか、人が折角持ち込んだ情報を無残に値切る無情なお姿(笑)しか存じ上げなかったものですから、その落差に「平家物語」を見た感があります。

しかし、彼は偉いですよ。
「ストックオプション」を違約金払ってまで、株式化。直後に全て売却して「逃げた」GMの役員とは根本的に
違います。

一つだけ問題があるとすれば、オリックスの資金援助を仰いだことでしょうか。
昨年秋に約100億の第三者割り当て増資を受けたのですが、なぜかこの情報がオリックスの正式発表前に「出回っていた」のですね。
その結果、2桁まで落ちていた株価は、約4倍まで「暴騰」しました。
なんか、匂いますね(笑)、オリックスさん。

だって、金額はともかく「オリックスが支援する」ってことは、発表の2日くらい前から「株」にはまったく縁の無い「気弱な地上げ屋」の耳にも入っていましたよ。

日本のストックマーケットってのは、こういうインサイドの情報を「持っているか、持っていないか」によって、「儲かるか、損するか」が決まるとすれば、これほど社会主義的な国もありませんね。
今日は、少々二日酔い気味で(笑)、スイマセン。
「ひとりごと」でした。




みんなに知ってもらいたい">みんなに知ってもらいたい - ジャンル : 日記

<< 「年金解体、全サラリーマンに3000万返還せよ」は暴論か | ホーム | 最高裁判事を「半分入れ替える」という手もあります >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


今こそネット者の連帯を!~6.4緊急フォーラムへの集結を呼びかける。

ネットから生まれた実践行動は果たして現実政治にコミットしうるか? どなんとぅがメ


融資を受けるときには

計画的にしたいですね。その前には読んでおきたい話です。


 ホーム