カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

twitter

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リアルタイムカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

「7月の都議選? 全選挙区に候補者立てますわ。 自民党籍持つ私が、自民と闘う? お芝居だってバレるかしら?」 小池百合子

今年初・・
のエントリーです。

皆様・・
明けまして・・おめでとうございます。
今年もヨロシク・・お願い致します。

今年は、グルメブログもついに!
なんと、9年目に・・
突入です。
良く・・
飽きませんねぇ? 皆さん? (笑)

そんなこと言いながらも・・
ここまで長く・・
グルメブログ続けられたのも・・

ありがとう 感謝 御礼 詫び 笑

ひとえに・・
心優しいレギュラーの・・
皆様のおかげ・・です。

さて!
心にも無いこと言うのも
これくらいにして・・(大笑)
早速、今年最初の
ツカミに入りましょう! (笑)

毎年、
年末年始は・・
呑めや・・
歌えや・・で、

酔っ払い 笑

大忙しの
気弱な地上げ屋ですが・・
昨年末は・・
美味しい食材届けてくださるレギュラーもいて・・(笑)
例年にも増して、
ワイン呑みまくりました。 (苦笑)
ホント・・
美味しかったです! (笑)
Iサン・・。
誠にありがとうございました!

呼ばれもしないのに・・
元上司の会社
忘年会にも
顔出しちゃいました。 (笑)

もう長い付き合いですので・・
顔合わせたって・・
これと言って
話すことも無いのですが・・(苦笑)
1年に、
1回か・・
2回くらいは・・
顔見に行かないと・・

葬式 葬儀 告別式 三角 白い布

年寄り相手です。
いつ死んじゃうか判りません。 (笑)

ところで、この・・
忘年会の席で
驚くこと言われちゃいました。

少し前のエントリーで・・
書きましたでしょ?
そうかに偽装入会した知人が
この・・
そうかのツテで
某政府系金融機関から
破格の条件での融資を受けるってハナシ。

あの融資が
年末に実行されたので・・
そのハナシをしたのです。
すると・・?
「あぁあのハナシ? 覚えてるけど・・グルメブログの・・グルめ!なハナシなんだろ? 真に受けちゃ・・いないよ」
まったく・・
信じてません。 (苦笑)

そう言えば・・
同じ頃・・
浮高亭瓢箪センセと電話で話してるときも・・
同じこと言ったら・・
あのハナシ? ナイナイ! あり得ない! オマエ・・もうちょっとウソっぽくないハナシにしろよっ!」

笑 17 苦笑

コチラは、怒り出しちゃう始末・・。 (笑)

年寄りは・・
先が短くて・・
いや、
気が短くて・・いけません。 (苦笑)
困りますねぇ・・こんなことじゃ。

皆さんは?
どうですか、あのハナシ?

聞いてた話と
若干・・
融資条件は異なりましたが・・
あの破格の融資話は・・
ホントのハナシ。
真実なんですよ。 (苦笑)

仕方ありません・・。
こう書いても・・
まだ
信じてないようですから・・
融資した政府系金融機関
お教えしちゃいましょう。 (笑)

ジャーン!
この・・

カネ 金

政府系金融機関・・です。 (笑)

いいですか?
リンク見ました?
書いてありますでしょ?

融資額は・・?
相談です。
じゃあ融資期間は・・?
これも相談。
でも、返済方法くらいは・・?
これまた・・相談。
オイオイ・・
それなら担保や保証はど~なってんの?
ええぃ! 面倒だぁ!
全部まとめて・・
相談だぁ! (大笑)

笑 28

でも、ここに書いてあることも・・
ほとんど・・
デタラメです。 (苦笑)
相談・・
なんて書いてありますけど
実際は、相談なんてしません。
向こうが勝手に・・
文句つけようがない条件持って
やってきます。 (笑)

コレで・・
お判り戴けましたでしょうか?
グルメブログに書いてあること
というのは・・
全部が全部・・
グルめ! なオハナシでは
ないのです。 (苦笑)

ふぅ・・
羊飼いの少年の・・
気持ちが
すっかり理解出来ました。 (笑)

しかしですねぇ・・皆さん?
皆さんの税金で運営されてる
政府系金融機関がですよ?
こんな
いい加減な融資基準で
堂々と血税を?
湯水のように使って・・
良いのでしょうか?

今年始めのツカミは・・
羊飼いの少年のオハナシでしたが・・
こちらは・・

日銀 黒田 4

王様・・
ハばかだ・・
なオハナシです。 (苦笑)

すっかり、
王様はハダカ状態の・・
このオトコ。
周りの誰もが・・
政策の失敗に気付いていながら・・
誰も本人に
進言出来る者がいません。

先日の記者会見をノーカットで見ましたが・・
記者連中だって
誰一人として、
政策の失敗を・・
厳しく追及する記者なんて
いませんでしたね。 (苦笑)

先程、ご紹介した
政府系金融機関が
あんなメチャクチャな融資
実行しちゃうのも
このオトコの・・
将来世代に大きなツケを回す・・

笑 怒

亡国の政策。
ヤケクソ金融緩和の成れの果て・・。
これに他なりません。

昨年9月・・。
渋々・・
新規国債の買占めに
限界が近いことを
認めましたでしょ?

すると今度は・・?
金利調整? でしたっけ?
過去にやってたことと
何ら変わりないのに
何か・・
目新しいことでもやるかのように?
新たな枠組み・・
なんて大見得切ってましたが
市場の反応は・・?
ほとんど無視・・です。 (苦笑)
日銀には
切れるカードなんて残っていないことを・・
メインプレーヤーである
外国人投資家は見抜いています。

見抜いてるのに?
暴落しないのは・・

笑 22

なぜ?

皆さんも耳にしてますでしょ?
GPIFと
日銀を合わせた
所謂、公的マネー。
この公的マネーが・・
東証1部上場企業の4社に1社の・・
実質的な
筆頭株主となっているのですよ。 (苦笑)
更に言うと・・
日経平均の構成銘柄である
225社のうち・・
日銀が大株主に入っている企業は
90%近くに上るのです。
社会主義国家だって・・
こんな国はないでしょう。

日銀やGPIF。
実質的にはこれらは連動してますから
何かの拍子に、
株を売らねばならない事態になったら?
これら企業の株は
大きく下落することになります。

孫正義

この人が・・
怒り狂いそうですね。 (笑)

通貨をじゃんじゃん発行すれば?
「これからはインフレだ!」
思惑が人々に広がり・・?
我先にと
カネを使う・・?
その結果、物価が上がる?
こんなバカバカしい理屈で作った政策が
明確に間違っていたのです。

風が吹けば、桶屋が儲かる?
こんな調子で
国家の将来・・
国民の資産を・・
バクチの寺銭代わりにジャンジャン使っちゃう。
あの・・
黒田というオトコには
近い将来、
監獄にでも入ってもらわねば
グルメブログは納得出来ません! (笑)

貧富の差が
ますます拡がる中で・・
多くの国民は
将来への不安を抱えてるのです。
気前良く
消費など出来ないのは・・

笑 29

当たり前です。

1月総選挙のセンは
消えました。
ふぅ・・
助かりました。 (笑)

7月の都議選との
ダブル選挙の可能性は・・?
極めて低いものですが・・
あり得ないハナシでは・・
ございません。

政治の世界には
まさか! の・・
坂もございます。 (苦笑)
でもまぁ、普通に考えれば・・
10月末から
12月上旬までの期間でしょう。

こちらとしては・・
大助かりです。

酉年は・・
政治が大きく動く年です。
24年前は、
政権交代が起きましたし・・

小泉元総理2

12年前は・・?
あの
郵政選挙がありました。 (苦笑)

今年は・・
大きく・・
政治が動く
予感がします。

なんせ・・
こんな人が・・
最高権力者の座に・・

トランプさん

就くのですよ。 (苦笑)

アメリカのマスコミは
100日間のハネムーン期間を守るでしょうが
シロアリやハゲタカがわんさかいるマーケットは?
就任直後から
下げに転じる可能性すらございます。

それ以上に不透明なのが・・
政策です。
あのオッサンが言ってることを
全部実行したら?
「アメリカは・・3年から4年で破綻する」
こう言ってるノーベル賞学者もいますよね。 (笑)
アメリカ発の大混乱が
起こるのも
時間の問題でしょう。 (苦笑)

ここ数年・・
グルメブログもすっかり・・
くすぶっておりましたが・・(笑)
今年こそ!
狂気の金融政策だけでなく・・
古い政治自体を
終わらせる年にしましょう!
選挙の年である
今年には・・
そのチャンスが・・
あるのです!

新しい政治の主役は・・
既得権とは
無縁の・・

蟻 アリ

市井の人々が担うべきです。

一人ひとりは
微力で
チカラが無いように見える
私達でも・・
団結し、
チカラを合わせれば?
大きな大きな・・
パワーになります。

私達・・
自身の手で・・
権力構造を変えるのです。

笑 気合

底辺から上に向かって・・
ボトムアップしてゆくことにより
なし得るのです。

政治が変われば・・
経済構造も変わります。
経済構造が変われば?
この国の産業構造自体に・・
変革が訪れるのです。

トランプさんも
100言ったら・・
1つくらいは、良いことも言います。 (苦笑)
「社会を変えるのは、私じゃない! ここに集まる皆さんなのだ!」

淘汰すべきものが
アメリカより遥かに多いこの国です。
ほぼ全てを・・
現状を・・
淘汰する思考が重要です。

この・・
淘汰が起これば・・?
新たな技術や
産業も生まれるでしょう。

激流が・・
この国に
新たな活力をもたらすのです。

多くの国民が
将来に不安を抱えるこの国で、
行動せねばならないのは
強い意思
正しい行動力を持った
一般市民です。

そしていま・・
私達に
もっとも必要なものは・・
こうした皆さんの・・
心に点る・・

笑 パチパチ 拍手

希望の灯・・
だと思いますよ。

政治・経済・社会問題なんでも">政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

tag : 気弱な地上げ屋 グルメブログ

「1月解散見送った理由? 民進党 蓮舫野田の支持率見てください? ジリ貧でしょ? 自滅待つのが・・賢明ですよ」 安倍晋三

多分・・
2016年最後の・・
エントリーでしょう。
いつもより
少しだけ・・(笑)
気合入れて行きましょう!

気弱な地上げ屋
身を置く業界は・・
とても狭い業界で・・
三ずる井不動産サンや・・
ば鹿島建設サンのような

ヤクザ 暴力団

ごく少数の極悪・・
いや、超大手と
あと残りは・・
気弱な地上げ屋のような
超零細がほとんどです。 (笑)

そしてまぁ・・
気弱な地上げ屋が言うのもなんですが・・
仕事が仕事なもんですから・・
個性的な人が
ゾロゾロいます。 (笑)

一緒に仕事したことありませんが
もう15年くらいは付き合ってる・・
業歴40年の・・Yサンも
そんな1人です。

この人は・・
凄い人ですよ。

ナニが凄いって・・?
ほとんど仕事をしない・・
気弱な地上げ屋から見ても・・
ほとんど仕事しません。 (苦笑)

1年に・・
1本 (1契約) くらいはするんだろって?
とんでもありません!
1年に1本どころか・・
気弱な地上げ屋と付き合ってる
この15年で・・
決めた契約は・・?
なんと3本。 (笑)

笑 12-1

霞でも食って暮らしてるのかって?
これまた・・
とんでもありません。

5年に1本しか
仕事決めないのですが・・
この1本が・・
とっても大きい。 (笑)

1契約あたりの利益は
だいたい1億円から・・
1億6000万円なんて年も・・
ありましたね。 (苦笑)

ハナシ聞いて笑っちゃったのですが・・
税務申告で
年間収入がゼロ円って申告を
4年続けたあと・・
5年目に?
いきなり!
1億円の収入を・・
申告すると?
どういうことが起きるか?
ご存知ですか?

直ぐさま・・

マルサ 国税

税務調査がやってくるそうです。 (笑)

こういう査察官でしたら・・
5年に1度なんて言わずに
1日5回でも
来て貰いたいもんですが・・(大笑)
現実には・・
こういう人は
絶対にやってきません。 (苦笑)

そして・・
ひとたび税務調査が入ると・・?
ヤツらは、
手ぶらでは・・
帰ろうとしません。

心優しいYサン。
税務当局の理不尽な指摘にも
「あぁいいよ。 そのセンで・・行きましょう」
ほとんどの要求を・・
そのまま呑んじゃうそうです。
「彼らも仕事で来てるんだ。 花持たせなきゃ・・気の毒じゃない?」

そう言えば・・?
心なしか・・
容貌も

神さま 笑

このイラストに・・
クリソツです。 (笑)

仕事もしたことないのに?
なんで15年も付き合ってるのか?
そう言われてみれば
そうなんですが・・
何か・・
気が合うのでしょうね。 (苦笑)

付き合い始めた頃のことです。
気弱な地上げ屋がたじろぐような
一言を・・
発したことが
ございます。

「オレはな? 人を泣かせたり・・悲しませたりする仕事は・・いくらカネ詰まれてもやらねぇんだ。 気弱な地上げ屋! オマエもな! 人を笑顔にしたり・・喜ばせたりする仕事しなきゃ・・ダメだぞ!」

一緒に
ワイン呑んでる時に
ふと漏らした一言なのですが・・
衝撃受けましたね。

この人が、
5年に1度しか
仕事決めない理由が

泣き 笑い

このとき・・
判ったような・・
気がしました。 (苦笑)

まぁ、Yサンの十分の一くらいしか
真似出来ませんが・・
根が素直な性格の
気弱な地上げ屋。 (笑)

商は笑なり・・。
これを忠実に実践しておりまして・・
相手が怒り狂ってるときでも・・?
日頃から笑顔の対応を・・
心掛けております。 (笑)

でも・・
あまり素直に・・
これをやり過ぎると・・

笑 怒 驚 バカ

「オマエ! さっきから何ニヤニヤしてんだよっ!」
相手の怒りに
火を注ぐ
結果となります。

皆さんも・・
気をつけてくださいね! (笑)

善良な人たちには
とても
心優しいYサンですが・・
相手が・・
この手の連中になると?

マル暴 ヤクザ 暴力団

途端に掌返し・・
容赦しません。 (笑)

酔っ払うと、お店の・・
身も知らぬ客にまで・・
昔・・
若い頃に・・
ナイフで刺された傷跡を見せたがるYサン。 (苦笑)

なんでも・・
最初は・・
行儀良くしてた取引先が
取引の最終段階で、
自分は
企業舎弟だって
言ってきたことがあったそうです。

タクシーに一緒に乗ってるときに
これを言われたYサン。
何の躊躇いもなく・・
「じゃぁ・・この取引は無かったことにしよう。 オレは降りるよ・・」
取引中止を言渡すと
相手は・・
怒り狂って
ナイフを出してきたのだそうです。

この・・
刺された傷跡見せる・・
一発芸。 (笑)
これを・・
呑むたびに見せられる気弱な地上げ屋。
何回目かの時に
ちょっと、からかってみようと思い・・
「刺されたって言うけど、Yサン? ホントは・・盲腸の跡なんでしょ?」

そしたらYサン。
ニコニコしながら話してくれました。

「刺し傷はホンモノ・・まぁ、正確に言うと・・刺したのだけどね。 最初に刺したのは・・実はオレなんだ。 昔、合気道やってたでしょ? ナイフ出してきたから・・直ぐさま奪い取って・・アタマに来たから、両足の腿に突き刺した。 そのままじゃ、過剰防衛でコッチが捕まっちゃうでしょ? だからわざと揉み合う振りして・・自分の腹にも・・ちょこっと刺したってワケ」

笑 オイオイ 3

捜査は・・
難航を極めたそうです。 (笑)

そりゃそうでしょう?
被害者より・・
加害者のほうが・・?
刺された傷が多いですし・・
凶器には、
被害者の指紋だらけ。 (笑)
普通は
説明つきません。 (苦笑)

タクシーの運ちゃんの・・
「ナイフを先に出して脅したのは、Yサンではなくて相手のほう・・」
この証言と
相手が企業舎弟だってことで・・
検事も渋々・・
正当防衛を認めたそうです。 (笑)

人を泣かせるような仕事はするな!
こんなこと言いながらもYサン。
人を悲しませたり?
泣かせたりはしないクセに・・?
自分はと・・
言いますと?
5年ごとに
税務調査が入っちゃって・・
追徴課税で
痛い目遭ってるせいでしょう。
人目を忍んで・・
シクシク泣いたり・・
悲しんだりしてます。
・・可愛い人です。 (笑)

世の中には
Yさんのように
いくらカネ積まれたって・・
情や理に反する仕事はしないって人もいますが
永田町や
霞ヶ関では・・

カネ 金

少しのカネや
利益でも
情も理もない仕事しちゃう連中が・・
ゴロゴロいます。 (苦笑)

カジノ解禁法案
年金カット法案
国会で成立しました。

今国会は
特にそう感じたのですが・・
もう・・
与党の・・
やりたい放題・・
でしたね。 (苦笑)

衆参共に
単独過半数・・。
与党全体では
両院とも
三分の二を超えてるのですから・・
緊張しろってほうが・・
間違ってます。

1月解散どころか・・
2月解散のセンまで・・
消えた・・。
こうした報道が多数を占めてますが・・
秋まで待てますかね?

安倍 21

このオトコが・・。 (苦笑)

1月解散が
消えた根拠となるのが・・
もう既に実施した
自民党独自の
世論調査。

この・・
世論調査の結果が・・
凄い。 (笑)

野党が
半分ほどの選挙区でしか
選挙協力出来なくても・・?
最大で、60議席減。

全選挙区で見ると・・
もし仮に、
全小選挙区で、
野党間選挙協力が実現したとしたら?
最低でも30議席減。
最大で・・
80議席減との・・
腰抜かす結果が出ちゃったからなんです。 (笑)

三分の二どころか・・
ヘタすりゃ
過半数割れ・・寸前です。

ここは・・
ヘタにリスクとるのは
損だと判断したのでしょう。
2012年・・
政権奪取した選挙を・・
思い出したのかも知れません。

あの・・
民主党が・・
ドジにドジを重ね・・
有権者の皆さんから
呆れられた選挙です。 (苦笑)

なんと申しましても
民進党の
この執行部。

蓮舫さん 8野田8

能力ないことは
最初から判ってましたけど・・
これほどまでに
無能だとは・・
思ってませんでした。
唖然とします。

記憶に新しいところでは
カジノ法案
参議院での議決。
笑いましたねぇ? (笑)
代表が、「廃案目指します!」
こう言った3時間後
修正合意しちゃう・・。 (大笑)

これじゃ自民党だって・・
「このまま、蓮舫に代表やらせといて、自滅するの待ったほうが得。 幹事長は・・我らが味方な野田・・だしな」
見切られても
仕方ありません。 (苦笑)

グルメブログとしましても
蓮舫さんが無能なのは
承知してましたが・・
もう少し
支持率は上がると
楽観してました。
ところが・・
このザマです。

いま・・
選挙やられたら?

自民党独自の世論調査は
相当厳しく数字を出します。
草のモノが伝えたほど・・
大きく減らすことなど
まず出来ないでしょう。

こう書くと
ご納得のかたも多いでしょうが・・
やっぱり・・
政治は・・
・・なんです。

世論調査の数字
教えてくれた・・
都議会自民党に放つ! 臭のモノ。
驚くようなハナシも・・
してました。

「1月解散? ナイナイ! じゃぁ2月? このセンは・・安倍さんは、捨ててないようだが・・なんとか思い止まってもらいたいと・・党本部へ陳情してるんだ。 二階サンは、よくハナシ聞いてくれるよ。 いま、都議会自民党が内々に幹事長にお願いしてるのは・・総理に・・なんとか7月の都議選とのダブル選挙にして欲しいってこと。 公明党が激怒する? じゃぁ都議会自民党が惨敗しても良いのかってハナシ。 」

エゴユリ2 小池 百合子

「そろそろ賞味期限切れるはずの・・このバアサン。 なかなかしぶといよ。 あんな調子で話題作りを7月まで引っ張られたら? オリンピック予算の件で・・年明けに爆弾落とすそうだし・・。 いま知事与党は・・現職の3人だけだが・・希望の塾から、最低でも15人。 ヘタすりゃ・・30人以上出てくる。 まぁ、都議会のドンにぶつけてくるのが・・エドはるみだって言うから・・破れかぶれの感も無きにしも非ずだが・・シロウトばかりでなく、昔バッジつけてたのも数人いるから・・化けるときは、大化けするかも知れない。 だから、コッチも必死。 都議会公明党とは、ホントに切れたわけじゃないけど・・あんなに露骨に手の平返されちゃ・・黙ってらんないよ。 二階サンは、公明党とは良い関係だから・・簡単には乗れないだろうけど・・都議選とダブルにすれば・・自民党にとっては、ロスもあるが・・メリットのほうが大きいだろ?」

政治は・・
全ての人たちの
生活の
基本となるものです。

格差社会にあえぐ
非正規雇用や
年金生活者の皆さん・・。
基地問題で
命を脅かされる
沖縄の皆さんなど・・
国民を悲しませたり・・
泣かせたりする・・
そんな政治は
もうこりごりです。

国民を笑顔にし・・
国全体を笑顔で明るくする。
そんな政治を実現出来る人。
そういう人を
選ばなくてはいけません。

笑 39

自らの選択が・・
自らの生活や
未来を明るくするかも知れませんし・・
自らの
首を絞める結果を招くかもしれない。
有権者だというなら・・?
肝に銘じるべきです。

皆さんが
票を投じる人と
もし?
話しをする機会があったら?

あなたは・・?
国民を悲しませる政治は・・しませんか?
国民を泣かせるような政治も・・
しませんよね?
では・・?
国民を・・
笑顔に出来ますか?
国全体を・・
笑顔で満たし、明るく出来ますか?
そして最後に・・?
命がけで・・
政治に取組めますか?

・・是非、
こう尋ねてみてください?

皆さん・・。
今年も・・

笑 ありがとう 2

大変、お世話になりました。

2017年も・・
相変わらず、適当に・・
やりますので・・(笑)
宜しくお願いしますね!

政治・経済・社会問題なんでも">政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

tag : 気弱な地上げ屋 グルメブログ

「4年目の政権で? 支持率6割超? 史上最長政権目指してますから・・この勢いで、年明け衆議院を解散します」 安倍晋三

こういうことは・・
民主主義が機能している。
と言うことなのでしょうか?
それとも・・?
民主主義が未熟だから・・
こういうことが・・
度々起こるのでしょうか?

パク大統領 韓国

お隣、韓国での・・
国を挙げての
大統領退陣要求です。
ついに・・
大統領弾劾まで行っちゃいました。 (苦笑)

3年前・・
就任直後は、
65%前後あった支持率が・・
一時・・
4%にまで・・
下落・・。
調査したエリアによっては・・
ゼロ% !
こんな地区まであったそうです。 (苦笑)

日本でも、
過去に・・
一時・・
8%にまで
支持率落ち込んだ首相がいましたが・・

森オチローセンセイ

この人を
凌ぐ人気・・
ということですから (笑)
これは・・
相当、深刻な状況と言えるでしょう。

演説原稿作らせた?
服選んでもらった?
当初、そう報じられてたので・・
韓国では?
こういうことでも・・
大統領を
その座から
引き摺り下ろすことが出来るんだ?

半ば感心してたのですが・・(苦笑)
ハナシが進むにつれ・・
虎の威を借るキツネ・・
ならぬ、
私設秘書のようなバアサンがいて?
このバアサンが・・
大統領の威光を笠に
美味しい汁を吸っていた。
と、こういうことのようです。

要するに・・
大統領周辺に寄生するシロアリが
自分たちに都合の良い
利権作り出し、
それに群がる構図・・でしょ?
歴代大統領の
大半が歩んできた・・
言わば・・
韓国の伝統芸です。

それにしても・・
なんですか?
この・・

ヌルプム体操 韓国 パク大統領

ヌルプム体操って?(笑)

いくら
大統領にゴマ擦るためだと言ったって・・
クチパクパクさせたり
クネクネさせるだけ。 (苦笑)

まぁ・・
ピコ太郎さんも
この体操にヒント得て、
あの・・
PPAP作ったそうですから・・(笑)
役に立ったという人も・・
少しはいるみたいです。 (苦笑)

笑 22

でも・・
韓国の人たちって・・
激しいですねぇ?
今まで不満に思ってたことを
一気に吐き出す・・。
とでも申しましょうか・・。

2年前・・、
中国で開催されたAPEC首脳会議
この会議直前の
口パクパク、体クネクネさん。
国を起つ際、
「安倍とは会談しない!」
こう宣言したのに
"会議のとき隣の席に座って少し話してた"
この場面を
今頃蒸し返して・・
"大統領はニッポンのスパイだ!"

こんなこと言い出すかと思えば
これまた2年前。
あの・・
セフォル号転覆事故。
300名超す死亡者。
高校生だけで・・
200名以上が亡くなった
あの悲惨な事故です。

あの時の・・
空白の7時間。
「あのときナニしてたんだ?」
これまた蒸し返されちゃってます。 (苦笑)

どこの国にもありますが・・
韓国にも
"川に落ちた犬は、棒で叩け"
こんな諺があるそうです。

笑 困った

「空白の7時間? 実は、ヘアメイクしてた」
「いや、ヘアメイクだけじゃなくてプラセンタ注射も打ってた」
「ヘアメイクやプラセンタだけじゃない! 美容整形手術してたんだ!」

利権に群がる連中は
利権が無くなると・・?
我先にと
逃げ出すものです。

今回の弾劾可決だって・・
弾劾裁判って言うのは
約半年後に結論出せば良いのですよ。
本人が4月に辞めるって言ってるのに?
4月以降も
大統領でいる可能性が大きいわけで・・
韓国の皆さんも
もう少し冷静に・・
ご判断戴きたかったものです。

パククネ大統領
この人は、
本当に "使える" 側近がいなかったようですね。

笑 39

頼りにする人も
相談する人もおらず・・
1人寂しく、
手相占いで時間潰す毎日のようですが (笑)
今回の弾劾だって・・
一かバチかのチャンスに変える事だって
不可能じゃなかったと思いますよ。

可決は・・
見えてたのですから
可決されたら速やかに
山寺か仏閣に引越して
蟄居でもして・・
反省してる・・
フリでもしてりゃ・・?
そのうち同情も集まってくるのが
アジア人の常です。 (苦笑)

笑 21-2

でもまぁ・・
若い頃のご不幸を考えると
ちょっと気の毒なような気も
・・します。

少し前まで
蝶よ花よ・・
と煽てられてたのに・・
落ち目になった途端、
バンバン叩かれる。

世の中には・・
こういう人もいるかと思えば
蝶よ花よと
有頂天になるはずが・・?
叩かれることを見越し・・
慎重に振舞う。

そういう人もいます。

ジュリアーニさん

松井さんでも・・
子鼠さんでも・・
ありませんよ。 (笑)
NYヤンキースのキャップ被った
ジュリアーニさんです。

皆さん?
おかしいと・・思いません?
トランプ勝利の・・
1番目か2番目の・・
功労者ですよ、この人は。

それが・・
本命だった司法長官は?
早々にポシャリ・・。
じゃあ国務長官?
と思ったら・・
政権に入らないことが
このほど決まりました。

なんで?
こんなことに・・なったのでしょうか?

それでは!
ワシントンDCに放つ! 草のモノに・・
伝えてもらいましょう! (笑)

「ルディが要職に就けない理由? それは・・彼は、ビジネスを手広く拡げ過ぎたんだよ。 東南アジア、オーストラリア、中国・・イランやイラクでも・・彼の会社は、いろんなことやってる。 この・・いろんなことの・・中身が・・・相当、ヤバい。 流石に、麻薬取引みたいなことはやってないけど・・各国政府要人との個人的なコネクションで・・クライアントに莫大な利益もたらしてるってことで、流石のトランプさんも・・これはちょっと・・となってんじゃないかな? ワシントンポストが専従チーム編成して、取材しようとしてたしね。 一番問題なのは何か? 会社の中身より・・むしろ、彼の会社の・・本当のオーナーなんだ。 」

マフィア ヤクザ

Bottunwood Bay Ltd って会社を調べてみな? タックスヘイブン・・南米ベリーズに本社置くペーパーカンパニー。 シロウトは・・ベリーズなんかに会社作らないでしょ? 普通は、BVかケイマン、行ってもパナマどまり。 この会社が・・彼の会社の持ち株会社なんだけど・・この会社の本当のオーナーは誰か? こんなことネットでバラしちゃ・・オレの命も危ない。 相当・・ヤバい筋ってことよ」

元NY市長として・・
マフィア撲滅に豪腕発揮した
ジュリアーニさん。
あの・・
悪者たちを退治する・・
正義の戦士の姿。
あれは、
壮大な
お芝居だった可能性を・・
草のモノは示唆してました。

トランプさん

アメリカ大統領選挙から
1ヶ月が・・
経とうとしてますが・・
ここへ来てようやく・・
ヒラリーさんの
最大の・・
敗因が・・
明らかになってきました。

トランプさんが勝利するよう
ロシアが、民主党本部やヒラリーさんの
PCシステムにハッキングしたことは
ほぼ間違いないと
CIAが断定しましたが・・
このことは、
トランプさんにとっては
大きなロシアのサポートでしたが
ヒラリーさんにとりまして・・
これが
最大の敗因ではありません。

最大の敗因は・・
グルメブログの
古株レギュラー (苦笑)
Hn Koyuriさん
ご指摘になってましたが・・
このかたを・・
副大統領候補に・・

アメリカ大統領選 サンダースさん

しなかったことです。

今回、
両者の勝敗を分けた・・
ウィスコンシンミシガンペンシルベニア・・。
この3州全てで
トランプさんが勝利したわけですが
その得票差は・・?
僅か1%・・です。

特にミシガンなどは・・
民主党の
鉄板と言われた・・選挙区です。
他の2州も・・
選挙戦で終始、
民主党有利との調査結果なのに?
Why? (笑)

CBSの追跡調査によると・・
民主党予備選で、
サンダースさんに投票した人々の中で
少なからぬ有権者が
ある人は棄権・・
またある人は・・?
なんと!

笑 23 ビックリ

トランプさんに投票した
というのです。

この3州は・・
民主党予備選で
何れもサンダースさんが
事前の劣勢予測を覆し勝利・・
した州です。

ヒラリーさんの
最大の失敗は・・
この・・
予備選での
思いがけない敗北を・・

ヒラリーさん

教訓と
しなかったことでしょう。 (苦笑)

激戦州対策も兼ねて
副大統領候補へと起用した
元ヴァージニア州知事で
現在・・州選出の上院議員
ティム・ケインさん。
ヴァージニアなんて・・
予想以上の
大差での敗北でしょ?
何の役にも立ちませんでした。 (苦笑)

失敗を・・
教訓として・・
次の機会に活かせない人は・・
同様の失敗を・・
何度でも繰り返すものです。

このたびの・・
アメリカ大統領選挙・・。
イギリスのEU離脱・・。
イタリアの国民投票否決・・。

とても参考に・・
なりました。 (笑)

自分の人生が上手く行かない理由や
自分の目の前の問題が
良い方向へ進まない理由を
自分以外・・
例えば、他人や国のせいにする。
こういう人って
日本人だけなのかと思ったら
世界中に大勢いるんですね。 (苦笑)

こういう人たちを
投票所へ足を向けさせるのは
それほど困難なことではありません。

笑 その通り

2009年の政権交代だって
民主党に
託そうとした人も
そりゃ、ある程度はいたでしょうが
自民党に・・
お灸を据えようと
民主党へ投票した人も
気弱な地上げ屋は
大勢知ってます。 (苦笑)

年明け・・
早い時期での
衆議院解散総選挙
が予想されます。

この時期を逃すと・・?
あとは、来年末まで・・
いや、区割り変更を考えると・・
1年以上先まで延ばさねばなりません。
そうすると・・?
実質的な任期満了となりますので
先手必勝とバカり
衆議院を解散して、連勝を重ねてきた

安倍 アベノリクツ

このオトコが
損な選択を
するはずはありません。

新春解散は・・
濃厚でしょう。

共産党も含めた野党で
手を携え・・
協力し・・
三分の二を
九分の五・・
くらいにまで詰める。 (苦笑)

前回エントリーで、
随分と気弱な見通しを立て
数名のレギュラーの皆様より
かなり・・
お叱り受けましたが・・
この状況で、九分の四取れたら?
かなりの大勝利ですよ。 (苦笑)

世界各国で垣間見える
民衆の怒り・・。
この・・
我が国にも
マグマのように溜まりに溜まった
有権者の怒りを
投票所ヘ向かわせるパワーへ
変換するには?

既得権をぶち壊す!

この言葉に
現実性があることを
有権者にアッピールする必要がございます。

共産党の支援を得ることに
躊躇しては
なりません!

共産党に・・
公明党と同じ役割を求めるのです。

全国各地で
共産党の支援を受けた候補者が
与党候補を破り続けたら?
共産党の影響力は
爆発的に増加します。

一ちゃん7

「一人で500万票集められる・・オトコ」 は・・
多分・・
こう言って
志位サンを口説いてるのだと
思います。 (笑)

グルメブログのレギュラーにも・・
代々木アレルギーを持ち人は
大勢います。

ただ皆さん?
よく考えてみてください?
代々木の支援受けて当選したって・・?
日本が共産主義国家になるワケじゃ
ないでしょ?
このまま行っちゃうと・・
そのうち・・
「創価学会を国教にしよう!」
なんて言い出しかねません。

ほとんど関係ありませんが (苦笑)
良薬、口に苦し・・
とも言うじゃありませんか。 (笑)

共産党の皆さんは
本当に真面目に
選挙活動するのですよね。
今まで以上に更に・・
更に密接に、野党間選挙協力しないと・・
次の選挙は・・
大変な大敗を喫することに
なりかねません。

選挙は・・
ベストを求めてはいけません。
より良いもの・・。
最悪よりは・・
少しはマシなもの・・。
皆さんが
こう思って行動してくれれば・・?
次の選挙で・・
明るい未来が・・
得られると・・
思いますよ。


政治・経済・社会問題なんでも">政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

「えぇ、トランプさんに会いましたよ。 外国首脳として初です! 何しに? 貢物届けて、あと・・靴も舐めておきました」 安倍晋三

先日・・
レギュラーのなかの・・レギュラー
グルメブログ最古参の・・
レギュラーのお一人。 (笑)

レレレのオジサンこと・・

神さま 笑

浮高亭瓢箪センセと・・
一杯ヤル機会がございました。

瓢箪センセとは・・
年に2~3回・・
一杯ヤルのですが・・
今回は・・
あるときは?
官邸に放つ! 草のモノ・・
そしてまた、ある時は?
罪務省に放つ! 臭の者・・
として・・
グルメブログに勝手に登場させられてる
気の毒な・・ (苦笑)
某氏もご一緒でした。 (笑)

もう1名のかたと合わせ・・
4人で呑んだのですが・・
このときは、
あまりにも酔っ払い過ぎてしまい・・(笑)
ネタ集めるのを・・
忘れてしまいました。 (苦笑)

笑 29

しか~し! 瓢箪センセ?
瓢箪名乗るだけのことはあって
転んでも
タダでは起きません。 (笑)
とても重要なアドヴァイスを・・
気弱な地上げ屋にしてくれました。

「このところ、なんだ? 自慢話多過ぎるんじゃないの? 前から多かったけど・・ここんとこ、ホント多いよ!」

驚いちゃいましたね。
書いているほうとしては・・
自慢してるつもりなど・・
まったくないのですが (苦笑)
見てるほうからすると・・?
自慢話してるように
見えちゃうのですね。

それでは、本日も!
自慢話聞くのが大嫌いな!
瓢箪センセに怒られること覚悟で・・(苦笑)
自慢話を・・(大笑)
いえ、ツカミを
始めましょう!

瓢箪センセ?
良いことお教えしましょう!
こうすれば・・?
最後から・・
読んでけば・・?
良いのですよ。

笑 28

気弱な地上げ屋の家の近所に・・
度々テレビなどでも紹介される
焼肉店がございます。

この焼肉店の社長は
とても良い人で・・
月に一回・・。
日頃のご愛顧に応え
商品を原価販売するための・・
朝市を開催します。

気弱な地上げ屋は、この店のカクテキが大好物で・・
しょっちゅう買いに行きます。

夏の間は、
大根も品質が悪いので、
カクテキはあまり美味しくありません。
なので・・
6月から9月までは
朝市は開催してますが、
気弱な地上げ屋は買いに行きません。

先月・・
久々に、カクテキ買いに行った時のことです。

いつものキムチ売り場に行ったら・・
突然!
売り場のバアサンから声掛けられました。

「あっ! ニイチャン? やっと来たわ! アンタ? この前・・○○ショッピングセンターで・・見かけたわよ!」

気弱な地上げ屋
グルめ!
なんて言うだけあって・・
しょっちゅう・・
食品の
買い出しに行きます。

「気弱な地上げ屋」

そのうえ・・
これだけ目立つ・・
ナリです。 (笑)

見かけたとしても・・?
それほど・・
珍しいことでは
ございません。 (苦笑)

「な~んだ? 見かけたなら? 声掛けてくれれば・・良かったのに?」
「声掛けたも何も・・アンタ、あの時は・・ありがとね。」
「・・・ん???」
「ショッピングカート押したまま、倒れちゃったアタシを・・助けてくれたじゃない!?」

笑 オイオイ 2

その程度の親切は
日常茶飯事の気弱な地上げ屋にとりまして・・(笑)
えっ?
そんなことも・・?
あったかな?
こんな感じです。 (笑)

どうやら・・
カートに満載した荷物を
整理しようとしたら?
カートが動き出しちゃって・・
バランス崩して倒れちゃったところを
たまたま・・
通りがかった気弱な地上げ屋が
手助けしてあげた。
まぁ・・
そう言われて見れば・・?
5月頃に、
そういうことも・・
ございました。 (笑)

「世の中に、こんな親切な人もいるんだなぁって・・感心して、顔見たら? どっかで見たことある人じゃない? アンタはさっさと行っちゃったけど・・帰り道で・・あの人誰だったかな? 悪そうな顔してたけど・・確かにどこかで会ったことあるよな? 考えてたら・・ぱっと! 思い出したのよ! アンタだって。 それ以来・・朝市の度に、買いに来ないかな・・って思ってたのよ! 会ったら・・お礼言おうって!」

笑 大変良く出来ました

その日は・・
カクテキは・・
大盛になってました。 (笑)

今後は・・
いつも・・
通常料金で、カクテキは大盛になりそうです。 (笑)
そのうえ・・
試食の各種キムチを・・
腹一杯・・
ご馳走に・・。 (苦笑)

まさに・・
情けは人のため・・ならず
・・です。
皆さんも・・
少しは・・
マネしてくださいね!
美味しいカクテキが・・
安く手に入る・・
かもしれません。 (笑)

なんで、こんな他愛無い・・
自慢話したかと申しますと・・(笑)
つい先日・・
これとまったく逆の・・
場面に
遭遇しちゃったからなのです。

電車に乗ってるときの
気弱な地上げ屋は・・

電車内 2

寝てるか・・?
本読んでるか?
そのどちらかなのですが・・
この日は、
寝てました。

気持ちよく寝てたのですが・・
ある駅に着いたとき・・
なんとなく、胸騒ぎがして
目を醒ましたのです。

目を醒ましたついでに
乗り込んできた乗客を
眺めてたら・・
老夫婦が乗り込んで来ました。
ジイサンのほうは、元気そうですが・・
バアサンのほうは・・?
足が不自由で・・
杖ついてました。

気弱な地上げ屋の目の前で
こういう老夫婦が来たら?
直ぐに腰掛させます。
ところがこの日は・・
座ってるのは、座席のちょうど真ん中・・。 (苦笑)

電車 9

まさに、このイラストの・・
一番左で音楽聴いてるヤツの
更に左に・・
気弱な地上げ屋はいたのです。

バアサンは・・?
ジイサンと二人で・・
手すりに必死でしがみついてます。 (苦笑)

イラスト同様・・
腰掛けてるのは
20代から30台の
ニイチャンたちです。

3人もいりゃ・・
1人くらい・・?
マトモなのがいて、
席譲る・・。
こう思うでしょ?
ところが・・
停車時間の数十秒間。
この3人・・
全員、知らん振りです。 (苦笑)

文句あんの 笑い 2

呆れると共に・・
とても驚きました。
杖・・ついてるバアサン
ですよ?

結局・・
電車が動いてる間は、
ヘタに動いちゃ危ないので
次の駅に着いて停車した途端
ジイサンに手招きして
気弱な地上げ屋が腰掛けてた座席に
バアサンを座らせました。 (苦笑)

まったく!
モラルも何も・・ありません。
こんな連中のほうが
多いのです、この国は・・。 (苦笑)

こんなことに驚いてたら・・
更に・・
モラルの欠片もない
連中がいることを
最近、知りました。

原発マフィア 経済産業省 経産省 役人 霞ヶ関

原発マフィアの・・
面々です。 (苦笑)

皆さん?
ご存知ですか?
世界一高い
日本の住宅用電気料金。
この・・
電気料金がまた値上げ・・
されるのですよ?

経産省に放つ!
草のモノが・・
伝えます。

「あぁこの前の? 有識者会議のことね? オレたちだって、あの会議は・・有識者会議なんかじゃなくて・・ゆゆしき会議・・そう呼んでるよ。 まだ大部分の国民は、ことの真相知らんから・・文句の一つも出て来ないけど・・今回の政府方針。 中身を全て理解したら? 怒らない人なんて・・いないと思うよ。」

「復興増税もしたし、電気料金も跳ね上がった。 どれもこれも・・福島原発事故の賠償や廃炉のためって説明だったでしょ? それが、まだ5年しか経ってないってのに、もうあと8兆円足りなくなりましたってハナシ。 理解しろってほうが・・無理よ。 更に今回衝撃的なのは・・逃電がイヤで新電力に乗り換えた人たちにまで? 逃電などの廃炉費用を負担させようとしてる。 なんだったっけ言い訳は? 最近、新電力に乗り換えた人達だって、過去には原発の電気使ってたのだから? その原発の・・廃炉費用の負担無しで、その分安い電気使ってたから・・そのとき払うべき費用を? 今から払え? こんな言い訳で良い訳ないでしょ? もうメチャクチャだよね」

笑 怒 驚 バカ

「これ聞いた時は・・原発組・・ウチの省の原発関連部署の連中のことを・・こう呼ぶんだけど、あの連中もついに狂ったかと思ったよ。 昔、貰い損ねた料金だから? 今払え? ハイ判りましたって人・・いるの? これだから・・自分たちのことを原発組・・だなんて格好つけてるあの連中。 オレたちから見りゃ・・ありゃ、原発組じゃなくて現バツ組だよ・・なんて言われるんだよ。 なかには・・厳罰組に名称変更しろってヤツまでいる。」

「汚染水対策だって・・酷いもんだよ。 オレは・・廃炉の前に、この汚染水の問題で日本はダメになると思ってる。 」

「だいたいなんだよ? あの凍土壁って? 土を凍らせ? 海への汚染水流出を防ぐ? あそこは・・1日1000トンもの地下水が山から染み出てくる場所だよ? 案の定・・1年経っても凍ってないでしょ? 地下水の流れが速過ぎる・・土壌の隙間の水分が足りないから充分固まらない? いろんな言い訳してるけど・・どれもこれも当初から想定されてたことでしょ? 」

「そもそも何で? 凍土壁なんてことになったか? 覚えてる? 原発事故直後から・・高濃度汚染水は大きな問題だったよね? 」

菅1818

「そうそう! コイツのときだったね? 思い出すねぇ・・このイラスト。」

「あの時・・汚染水止める手立てとして、遮水壁作るって事になって・・四つの工法が検討された。 凍土壁ってのは・・あの時、真っ先に落とされた工法だよ。 採用されたのは・・鉛直バリア工法。 総理のGOも出て、対策チームのリーダー・・誰だっけ?」

馬淵

「そうそうこの人・・。 この人が・・翌日、記者会見して発表する手筈が整ってたんだよ。」

「 それが・・1日でひっくり返っちゃった。 」

「なんでも・・逃電の最高幹部が・・泣き入れたんだよ。 鉛直バリアが採用されたら、逃電は1000億円もの負担が生じる。 もしそうなれば・・債務超過に陥り、逃電は破綻する。 で、その後は? 事故収拾だけでなく、賠償も・・出来なくなる。 だから・・鉛直バリアだけは・・やめてください。 頼み込んだんだ。 えっ、誰に?」

海江田 5 悔江田センセ

「この・・大バカ野郎だよ。」

「 所管大臣が?生殺与奪の権を握る民間企業の副社長と? しかもこんな非常事態のときに・・二人っきりで料理屋なんかで会うか普通? これは、オレが見たわけじゃないし、ただのウワサかも知れないけど・・料理屋に入って行く、副社長が・・」

逃電3

「入るときは・・重そうな黒いカバン抱えてたくせに?」
帰るときは、手ぶら。 」
「何だったんだろうね? あのカバン? 悔江田センセ?」

「結局、この遮水壁は・・今の安倍さんが政権復帰してから決めたんだけど・・なんで? 四つある中から・・わざわざ一番最初に落とした案を採用したのか? 問題は・・そこだよ。 」

「ポイントは・・鉛直バリアだと、逃電は1000億円もの負担が生じるけど・・凍土壁だと? いくらだと思う? ほぼゼロだよ、ゼロ! ほとんど・・ぜ~んぶ国費、つまり税金。 国の先進開発事業として・・研究の一環としてやるって理屈にしたんだよ。 それもこれも・・全て、逃電を助けるためさ。 このハナシにゃ更にオマケがついて・・この事業を受注したのは・・原発マフィアの武闘派・・汚れ仕事は全部やる、あの・・馬鹿島建設。 」

「原発作って利権貪るだけでなく・・事故起こしてもなお・・利権作っちゃうんだから・・まったくマフィアと呼ぶに相応しいよ。 まぁ今になってあれこれ言ったって・・この仕組み作ったの誰? アンタたち民主党の面々でしょ? そう言われちゃ? 返す言葉もないだろ? 」

笑 しょんぼり

確かに・・
痛いです・・。 (苦笑)

この・・
原発事故賠償や
廃炉に関する
原子力損害賠償・廃炉支援機構。
その原型や枠組みは・・
民主党政権の時に
作ったものです。

だから・・
民主党・・
民進党は・・
未だに国民から許されないのです。
これを・・
少しでも良い方向へと導くには・・
どうすれば・・良いか?

それは・・
心から・・

お詫び

心の底から・・
自分たちの失敗・・
大失政を・・
真摯に認めることです。

消費税の問題と
原発事故問題。
この二つの問題は
一秒でも早く
失政であることを認めなければ・・
いつまで経っても
国民から許されることはないでしょう。

巷では・・
年明け解散のセンは消えた。
こんなムードになってますが
とんでもないと思いますよ。

安倍 6

12月15日のプーチンさんとの首脳会談で
北方領土問題解決へ・・
直ぐに返って来なくても道をつけ
平和条約締結の目処がついたら?
支持率は一気に急上昇すること・・
確実です。

もう99%不可能となったTPP
「まだ諦めてない・・。」
こんなこと言っときながら・・
北方領土交渉となると?
「極めて難しい・・。」
「簡単に行く話じゃない・・」
広言する。
相当、怪しい・・
です。 (苦笑)

簡単に行かないことを・・
とっても難しいことを・・
このオレ様が・・
解決したんだよ。
12月15日の夕方・・
ドヤ顔で
言い出すかもしれません。

グルメブログでは
年明け・・
早春解散の可能性は
50%以上・・
あると見てます。

公明党だって・・
都議選がある7月に
なるべく被らせたくないと思ってます。

1秒でも早く・・
総選挙態勢を
敷くべきです。

共産党も含めた野党で
手を携え・・
協力し・・

岩手県知事選 たっそサン 野党共闘 一ちゃん

三分の二を
九分の五・・
くらいにまで詰める。 (苦笑)

向こうが・・
今さえ良ければいい!
将来世代に・・
負担を押し付ける政治を
数を頼りに押し通すのであれば?
こちらは・・
将来のことを考えた政治を目指す。
このことを
地道に訴えるのです。

民進党が
心の底から
有権者に謝罪し
ある程度でもいいから・・
少しでも
許しを得られれば?

少しでも良い勝負が・・
出来る・・
かも知れません。

政治・経済・社会問題なんでも">政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

tag : 気弱な地上げ屋 グルメブログ 原発マフィア 凍土壁

「イスラム教徒の入国禁止? メキシコ国境に壁? あんたねぇ? 冗談と公約の・・区別もつかないの?」 困ルド・トランプ

知らぬが仏・・
という言葉がございます。

その事実を知ることによって・・
思い悩んだり、
迷ったり・・
するくらいなら?
事実を知らないほうが・・
いいこともある。

知らぬとなぜ言えぬ 苦笑

知らなければ・・?
思い悩むこともございませんし・・
第一、知らないのですから・・
迷いようもございません。

だから・・
物事によっては・・
"知らないほうがいいんだよ・・"
出典不明の言い伝え・・
ですね。

ネガティヴな情報ほど
早く知りたがる・・
気弱な地上げ屋にとりましては・・
知らぬは・・?
ほっとけ!
同じ言葉でも・・
ちょっと言い方変えたほうが
しっくり来ますが・・。 (苦笑)

さて本日は・・
この話題を外すワケには・・
参りません。 (笑)

このかたは、いま・・

ヒラリーさん

どういうご心境でしょうか。

少なくとも・・
イラストのような
ルンルン気分でないことだけは・・
間違いございません。 (苦笑)

このかたは・・
自分にとって不都合な情報は・・
知りたがらない・・
聞きたがらない人・・
だそうです。

そういう性格もあったせいでしょう。
自分がどのくらい・・
多くの有権者から嫌われてるか?
正確な情報伝える側近など
いなかったでしょうし・・
ご本人も・・
すっかり潮目を・・
読み誤ったようです。

当初の圧勝ムードに水をかけ・・
潮目を変えてしまった
FBIによる・・
私用メールの捜査再開問題。

絶妙の・・
タイミングでしたね。 (苦笑)
あれでトランプさんの票が
増えたとは思えませんが・・
ヒラリーさんの票は・・
控えめに見ても・・
期日前投票分は
かなり減ったと思いますよ。

陰謀を・・
いえ、
陣頭指揮とった・・
ジェームズ・コミーFBI長官
約30年前ですかね・・。
当時、連邦検事だったこの人の・・
上司は誰だったか?
ご存知ですか?

この人です。

ジュリアーニさん

松井さんじゃぁ・・
ありませんよ。 (苦笑)

向かい側に
いらっしゃる・・
ジュリアーニ・・次期司法長官です! (笑)

なんでこのこと・・?
アメリカのマスゴミは伝えないのでしょうかね?
30年も前だから関係ない?
少し前まで・・
マンハッタンの最高級イタリアンで・・
食事をご一緒する仲だった
のですがね。 (笑)
ワシントンの闇は・・
とっても深そうです。 (苦笑)

勝利宣言スピーチの時・・。
トランプさんに
わざわざ壇上に呼び上げられ・・
全世界に中継されたカメラの前で
高々と手を上げた・・
ジュリアーニさん。
これだけの功績を挙げたのです。
国務長官あたり要求しても
良いと思いますが・・。 (苦笑)

今更ですが・・
ヒラリーさん。
3年前にコミーさんが
FBI長官に就任した時に・・
気付くべきでした。

ウォッチすべき人でしたし・・
大統領候補になってからは
もっとプレッシャーかけとくべきでした。

取り巻きのオヤブンには
ポデスタさんという人をつけてましたが・・
このポデスタさんというかた。
ホントに
ボ~っとしたかたで・・
ハリボテのような
軽薄なオッサン。 (苦笑)

ビル・クリントン政権のときは
補佐官として・・

President オバマ

無能ぶりを
如何なく発揮した人ですが・・
なんと、オバマ政権でも・・
上級顧問として
ホワイトハウスに自由に出入りする人物です。

趣味は日和見で・・
特技はゴマすり。 (笑)
一見、マトモなこと言いますが
実行力が伴わず・・
ハリポテ・・スターと呼ぶ人も
いるとか・・
いないとか・・。 (笑)

まぁ無能な側近を
周りにはべらせてた
ヒラリーさんに
責任の・・
大半あるワケですが
これ見て思い出すのが・・
我らが!

一ちゃん7

「一人で500万票集められる・・オトコ」 。

陸山会事件が
ケチのつけ始めだったのは・・
ご承知の通り。

あれだって・・
最初に、週間現代
土地取得の経緯を報じた時
気弱な地上げ屋ある側近に・・
言ったのですよ。

「これは火の手が上がる可能性があるから・・ボヤのうちにキッチリ消しておいたほうが良い。 あの取引した不動産屋は良く知ってるから・・今のうちに、あとでナニ言われても抗弁出来るよう・・書類整備しといたほうがいいよ。 オレがやろうか?」

折角、申し出てるってのに・・
その後、ウンとも
スンとも言って来ませんでした。 (苦笑)
で・・
その結果どうなったか?
小沢政権に手が届くところまで来た途端!
ワーっと火の手が上がり?
あとになって、
慌てて、つじつま合わせの書類作ったりして・・
それがまた、
3日前に作った書類だってバレちゃって・・
「3年前の日付ですが・・なんで? 3日前に作ったのですか?」
独走部に法廷で晒されちゃってたでしょ? (苦笑)

こんなこと・・
パソコン調べりゃ・・
ものの数分で
判っちゃう。
こんなことすら・・
知らないのです。 (苦笑)

不正確な情報と
見当ハズレのアドヴァイスしか出来ず
ゴマするのは得意でも
苦言含めた
マトモな意見を言える人を
傍に置きませんでした。

これじゃぁ
的確な戦略など
立てようが・・
ございません。

両者に共通する・・
致命的な弱点でした。 (苦笑)

こんなこと書きながらも・・
このたびは・・
心の底から・・
驚きました。

トランプ大統領

トランプさんが・・
第45代アメリカ大統領に
当選しちゃたのです。

予想が当たったのは・・?
中国のサルと・・
マイケル・ムーア監督・・
だけでしょ? (苦笑)

投票前日に・・
ウィスコンシンやペンシルベニア。
ノースカロライナなど・・
ヒラリーさん有利とされてた5州
駆け巡っちゃって・・。

そのうち
4州で勝つなんて・・
なんか相当・・
匂いますが・・(笑)
どなたがが・・
相当、入れ知恵・・

プーチン

したのでしょう・・。
(挿入写真と本文は一切関係ございません(笑))

ドイツ政府の高官ですか・・
トランプさん自身は判ってると思いますが・・この当選は、自分への支持ではなく、ワシントン政治への不信が・・大波となったもの」
こんなコメントしてましたが、
そうかも知れません。

全米各地で・・
大統領就任に抗議するデモが
続いてるそうですが・・
来年1月の就任まで・・
トランプ拒否の皆さんの抗議活動は
続くでしょう。

そして・・
1月20日の就任後は・・?
今度は、
トランプ支持者の皆さんが・・
「言ったこと一つくらい実行しろ!」
「選挙公約をなんだと思ってんだ?」
「オレたちを騙したな!」
抗議デモが始まります。 (笑)

前からも・・
後ろからも弾飛んでくるなんて・・
羨ましいくらいの人気者ですね。 (大笑)

今回、不満を爆発させた皆さんの
期待が
失望に変わるのに
そう時間は
かからないと思いますし・・(苦笑)
取り返しのつかない選択・・
してしまったことに
気づいた時は
手遅れとなるでしょうが・・・
アメリカが咳をすれば・・?
肺炎起こしちゃう国の国民からしますと・・
アメリカの衰退や
弱体化は・・
望むものではありません。

核ミサイル発射の・・
最終判断する人に・・?
直ぐにカーッとなって、いきり立ち・・
釣られちゃう・・

トランプ マスク 2

こういう人を選んじゃう。

国民の半分は
忌み嫌ってるようですが・・
少なくとも・・
半分を超す人々は
「たとえそうなっても良い・・」
「なにしろ既得権層ををぶち壊して欲しい!」
こう考えているのでしょ? (苦笑)
凄いですよね。

でもまぁ・・
当選しちゃったものは
仕方ありません。 (苦笑)
あとは・・
起こり得る
未来予想図に
どう対応していくか・・でしょう。

先ほどご登場戴いた
ロシアの元スパイのかたも含め・・

中国 習主席

中国のこのかた。

皆さんに共通するのは・・
独裁者だってこと。
これは・・
世界はこの先・・
相当な乱世になる・・。
そんな予感・・
しませんか? (苦笑)

あと・・
改めて感じたのは・・
アメリカの有権者の皆さん。
特に・・
トランプさんを支持する
有権者の皆さんの・・
マスゴミの世論操作に動じない
確固たる行動力です。

これが日本だったら?
あれだけマスゴミで叩かれ・・
メディアの世論操作で
常に、後塵を拝してたら?
勝ち馬に乗ろうとする人が
我も我もと・・
殺到します。

判っちゃいるけど 笑 やめられない

勝ち馬に乗っかったって・・?
何の利益もない人たちまで
乗ろうとするもんですから・・
更に・・
大勝しちゃいます。 (苦笑)

ところがアメリカでは・・?
負けると言われ続けながら・・
自分が信じた候補を・・
支援し続ける。

トランプ勝利を予想したメディアが皆無のなか
堂々たる勝利です。

まさに・・
負けるといわれた選挙に
敢えて参加し、
自らの強い意思と行動で
社会を創っていこうとしてる
ワケです。
日本じゃ、こうはいかないでしょ?
羨ましいですね。

トランプさんを支持・投票した皆さんは
多少・・
足りない部分はあるかも知れませんが (苦笑)
それを補う強い意志と
行動力を持った・・
ホンモノの有権者なのです。
まぁ、そうは言っても・・
結果的には間違うワケですが・・(苦笑)
それでも、気弱な地上げ屋
こういう国は
羨ましいと思ってます。

そして・・
トランプさんが支持を得た・・
その背景に目を凝らすべきです。
日本が抱える・・
今後更に大きくなる問題と・・
瓜二つでしょ?

アメリカで起きたことは
好むと
好まざるに係らず・・
何れこの日本でも
必ず起きます。
日本でも・・
国民の不満が爆発する時が
きっとくるでしょう。

さて・・
火を点けてくれるのは・・ ?
どなたなのでしょうか。 (苦笑)

気弱な地上げ屋の直感ですと・・

小泉元総理2

このかた・・ですね。

どんな良い政策作ったって・・?
国民に理解され
信用されるには
時間がかかります。
手っ取り早いのは・・
発信力のある人に
一気に
発信してもらうことです。
この・・
発信力のある人・・
というのが・・
なかなかいませんでしょ?

人間・・
人生の最後が近づくと・・
今までやってた
悪事を反省し・・(笑)

天国

天国へ行く準備として・・
「何か良いことをして・・終わりたい」
こう思うものです。

原発ゼロで野党がまとまれば?
この人は・・
乗ってきますよ。 (笑)

有権者にとって
一番関心のあること
というのは・・?
おカネのことと
身の安全・・
なのです。
どちらも
将来にかかわることでしょ?

「最大の争点が原発だと分かっていない!」
「野党がだらしないから与党は楽だよ・・」
まったくその通り・・です。 (苦笑)

原発ゼロを訴えたら・・?
支援をやめる?
離党する?
こんな支援団体・・

連合 神津 りぇきを

議員とは
さっさと
オサラバすることです。

先ほどのかたも
おっしゃってましたが
50万票のために
500万票逃がしてることに
早く・・
気付いてもらいたいものです。

理想的な姿としては・・
アタマ下げてでも・・

一ちゃん 子鼠 小泉

これを
実現すべきです。

左のかたが・・
政策を整え、
志ある野党議員を・・
少数でも良いからまとめ上げ・・
右のかたが・・
広く国民に発信する。

野党が統一候補を擁立し・・
原発ゼロを争点にまとまれば・・?
次の総選挙で
自民党は敗北を喫するでしょう。

もしかしたら・・?
日本も・・
トランプさんを大統領にした
アメリカに
学ばなければ
いけないかもしれません。

政治に
真の変革を求める人が
多数になれば?
この国だって
確実に変わり得るということを・・
です。


笑 その通り


最後に・・
ヒラリーさんの最後の晴れ舞台・・。
敗戦報告でのスピーチ。
政治家としての・・
最後のスピーチ・・
感動的な一節を・・
ご紹介します。

私は・・
自分が信じるもののために
生涯をかけて戦ってきました。
勝ったことも・・
負けたこともあります。
辛い思いもしました。
あなたたちも、勝つこともあれば・・
負けることもあるでしょう。
負けることは辛い。
でも・・
決して信じることをやめないでください。

正しいことのために・・
戦うことは・・
価値のあることです。


正しいことのために・・
戦うことは・・
やるべき価値の・・
あることなのです。


奮い立たせてくれる・・
素晴らしいスピーチです!
正しいことのために・・
一緒に闘いましょう! (笑)


政治・経済・社会問題なんでも">政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

tag : 気弱な地上げ屋 グルメブログ 原発ゼロ ヒラリー トランプ

| ホーム |


前のページ «  ホーム  » 次のページ